--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/07/06

代車・アドレスV100

DCF_0416.jpg

おそらく土曜日までお世話になる予定の、代車・アドレスV100。
48,000kmくらい走っているものです。

これね。
多分、今まで乗った小型バイクの中で、一番しっくりくるかも。
アドレス110の時でさえ、窮屈だなぁとか思っていたのですが、
このV100は、全体的に見ると小さなバイクに思えるかも知れません。
でも、乗ってみると、ちょうどいい感じ。
窮屈でもないし、ハンドルとシートが離れすぎてもいません。
自然な位置に座れて、手を伸ばせば程よい位置にハンドルがある。

んで、車体が軽いせいか、もっさりしていません。
キビキビというのか、でもソフトでもあるし。
乗り心地はかなりいいです。

最初、アクセルを回して。
ちょっとの間、トルクが溜まるとでも言うのかな。
伸びるゾーンにまで行くのに少し時間があるのです。
でも、その伸びるポイントを越えたら、
あとは気持ちよく伸びてくれます。

そりゃ、車体が短いので、
夜の主要幹線とか、車と同じようにスピードを出して走ると、怖いです。
ま、あの人たち。一般道なのに100km/hくらい平気で出しますんでね。

ただ、制限速度。60km/hを越えてちょっとってところ。
まるで乗用車にでも乗っているような感じです。
あ、これならスクーターもいいかな、って思いましたもん。

このバイクの直系の子孫が、あのアドレスV125なんですよね。
一度、乗ってみたくなりました。
前にバイクショップで跨らせてもらった時。
どうも狭いなぁと思ったのですが、
もしかして、実際に乗ってみたら、V100みたいに広いって感じるかも知れませんね。


なんせ、このアドレスV100はやっぱり名車と言われることはあるなぁと。
ぼくは、アドレス110より、V100の方が好きですね。
はい。
スポンサーサイト
スズキ アドレスV100 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。