--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/09/03

ジョルカブ

ジョルカブ

画像はホンダさんのサイトから借用

ホンダの50ccスクータ。今は絶版。
僕は4年位前から2年間ほど乗っていました。
オリジナルの画像をあげたかったのですが、一枚も撮ってなかったようです。
僕は上の画像と同じ、黒と灰色のツートーンに乗っていました。

特長はミッション車であること。
はい。その名からご想像つく方もおられると思いますが、
ジョルノとカブのハーフです。
いや、もう少し正確に言うと、ジョルノの外観にカブのエンジンを突っ込んだバイク。
なので、チェーンとスプローケットがあったりします。

このチェーンが結構伸びやすかったですね。
ま、僕がいつも必要以上にギアをガシャガシャとチェンジしてましたんで。
あまりに伸びが速かったんで(確か1万キロに行くまでに2回ほどチェーンを替えた記憶が)
途中からシールチェーンにしてもらいました。そしたらだいぶんマシになりました。

ギアチェンジはカブと同じ。ノークラッチです。
そして4速まであります。
ただ、昔のカブと違って、4速のあと、ニュートラルには入りません。
これは危険防止のためみたいです。
だって、カブに乗ってたとき、僕もよくしましたもん。
トップ→ニュートラル→ニュートラルに入れたこと忘れて→スピード出てるのにもう1回踏む→ロー→ボワーン!!!!!!!

メットイン、あります。
しかし、半メット一個くらいしか入りません。
ま、強引にレインスーツも入れられなくはないですが。

あと、コンビニフック、あります。
でも、フラットフロアではないので、結構使い勝手悪いです。
ま、ないよりはマシですが。

スピード。出だしはカブです。遅いですよ。
おそらく静かなエンジンです。
でも、カブ特有かもしれませんが、毎日乗っていても、チョークを引っ張らないとエンジンがかかりません。
暖気は必要なバイクです。

燃費はおそらく通勤で使ってて(国道1号線が主なルート)、50~60km/lくらいでした。

実はこのバイクの存在を知らなくて、バイク屋で「10万キロ走るスクータを売ってくれ!」と言ったら紹介されたのがジョルカブ。
現物は一回も見ず、バイク屋の店主におおまかな説明を受けて、発注しました。
あの時で新車、18万くらいだったかな。全部ひっくるめて20万弱だったはずです。

結構、愛着ありますね。今はもう下取りに出してしまって、手元にないのですが。
機会があればもう1回乗りたいし、所有したいバイクです。
もし、黒/灰色のジョルカブで、ボアアップされて、ちゃんと2種登録された程度のいいものがあれば、多分無理してでも買うと思います。
こんなに手放すのが嫌だったバイクもそうそうなかったです。

いや、欠点も結構あったんですよ。
ホント、物が積めない、遅い、原付だから白バイに狙われやすい。
実際にジョルカブでスピード違反2回取られているし。
でも、愛着があるんですよね。

結局、2年間ほど。距離は0から2万3千キロくらい。
その間に、タイヤのパンクは1回。
あと運転中、途中でチェーンが外れたのが1回。
(一瞬何が起こったんや!って思いました。アクセル回しても、タイヤが回らん)
しかし、エンジンは丈夫でした。
いつもすげえ機嫌よく走ってくれました。
でも、暖気の時間が少ないと、ちょっとバテ気味みたいな感触も分かりました。

ホント、もう一度手に入れたいバイクです。
ただ乗り回したいので、原付のままじゃしんどいですね。
スポンサーサイト
ホンダ ジョルカブ | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。