2011/01/19

今日は仕事の後、京都に直行しました。

事務所を定時より30分早く出まして、京都に向かいました。
母の様子が気になるので、病院に行ったのです。
その病院、面会時間が平日は午後1時~午後8時まで。
午後6時半に天王寺を出て。一般道だけだと面会時間に間に合いません。
なので、途中から高速道路を使うわけです。

高速道路

そう。第二京阪の門真南 → 久御山南 まで。トータルで900円かかります。
高速に乗っている時間は、多分20分弱なのかな。
だから、天王寺の事務所から京都・城陽の病院まで。
下道だけだと途中から第二京阪の副道
(側道のことを第二京阪の場合は副道と言うらしい)
を使っても、多分1時間20分程度。
これが途中から高速を使うと1時間切ります。多分50分強くらい。
その30分の差で900円。
これを高いとみるか、安いとみるか。

僕的には、ちょうど病院が久御山南インターから近いし。
早く着けばその分、母の顔をゆっくり見られますしね。
親孝行ってあとどれだけできるか分からないし。


行きは面会時間に間に合いたいので高速を使いましたが、
帰りは第二京阪の副道を使って、そこそこゆっくり。
それでも、第二京阪の副道っていい道路だし、
なかなかスムーズに走ることができます。


あ。第二京阪。副道は時々パトカーが走っているのですけど
(前は覆面パトカーとかもいました)
今日、初めて第二京阪の高速でパトカーに捕まっている車をみかけました。
発炎筒が焚かれていましてね。
「あれ?事故かな?」って思っていたんですけど
その数キロ先、パトカーと普通乗用車が止まってて。
あれはスピード違反なんでしょうね。
第二京阪で捕まるくらいのスピード違反って、
いったい何キロ出してたんだ???って感じです。

それより。発炎筒。
パトカーが止まっているその数キロ手前に焚かれていました。
あれ、いったいどうやって置いているんだろう。
いったんパトカーが乗用車を捕まえて・・・
きっと警察官さん2人体制で、一人が事情徴集している間に、
もう一人の警察官さんが猛ダッシュで数キロ手前まで走って
発炎筒を置いていくのかしら。

とかとか。
しょーもないことを考えていましたよ。
うん。
第二京阪道路 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/12/30

京田辺パーキングエリア

河原町二条

フォーカスが合ってません。すみません。


今日、河原町二条あたりから寝屋川に帰る時。
もちろん。僕のことなのでバイクなのですが。
もう、寒いし、早く帰りたくて。
そしたら、南区あたりでしたかね。
「阪神高速京都線」って看板を見つけまして。
「大阪・枚方方面」って書いてあったので、ちょっと入ってみようか、と。
すると。。。
最初で450円取られまして。
その後、ずっと走っていたら、第二京阪につながるんですね。この道。
巨椋池から第二京阪に入ったのかな。
んで、京田辺で料金所となりまして。そこで700円取られました。
交野北までこの値段だそうで。
となると、そこからまた350円でしょ?
そしたら、もし阪神高速京都線からそのまま第二京阪に入って門真まで行ったら、
1,500円かかるってこと???笑
んで、城東区で阪神高速守口線に乗ったらそこで700円取られる。
京都→梅田間が2,200円ってか???
高いじゃん。


もし、計算違っていたら、親切な方、ご指摘ください。。。笑


ま。そんな感じで。
途中、トイレに行きたくなりましてね。
京田辺の料金所で700円払って、おっちゃんと。
おっちゃん 「寒いね~。雪降ってるよ」
僕 「そうっすね~。はよ帰ってトイレ行きたいっすわ」
おっちゃん 「ほい、そこ」 (と、指を向こうに挿す)
僕 「あ。パーキング。おおきに~!」

てな感じで、京田辺のパーキングエリアに入るのです。

京田辺パーキングエリア

京田辺パーキングエリア

ま。これと言って。自販機とトイレくらいしかありませんが。
トイレ、綺麗でしたね。まだ新しいからですかね。


しかし。高速。
風と雪がひどくてね。
第二京阪は80キロ制限でしたけど、80キロで走るのも怖かったですよ。
でも。ま。高速使ったから結構早く家に帰られました。
ちょっと高くついたけど、よかったです。
第二京阪道路 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/15

第二京阪道路の側道 レポートその3 みたいなぁ。。。

今日、母の介護などで京都の城陽に行くので、
ちょっと二つのルート、時間を計ることにしました。

↓(クリックすると原寸大の画像がみられます)
マップ

画像はヤフーから拝借してます。

大阪・寝屋川の旧1号と外環状がクロスするところ。そうですねぇ。ラーメン横綱・寝屋川店から
国道24号線沿い、京都・城陽のアルプラザ城陽まで。
がラーメン横綱・寝屋川店。がアルプラザ城陽です。

行きは、国道1号線 → 国道307号線バイパス → 国道307号線 → 山城大橋から国道24号線。
帰りは、国道24号線 → 国道307号線 → 第二京阪の側道 → 寝屋2から府道。
実施時間は、行きが土曜の午前11時前に出発。帰りは同じく土曜の午後3時前に出発。

で。肝心な所用時間ですが、
・行きはおおよそ37分
・帰りはおおよそ40分
でした。

これ、道の混み具合で簡単に逆転しそうな時間ですね。
ま。ほとんど同じじゃん、みたいな。

えっと。これはバイクでの所要時間です。
もちろん自動車ですと渋滞がありますので、もうちょっと時間がかかると思いますよ。
第二京阪道路の側道も、片側1車線のところありますし。

あれですね。
枚方の国道田口南のところ、ミドリ電化とかができて、
その前の307号線バイパス、夕方とかえらく混むんですよね。
山田池公園とかでバーベキューとかやっている今頃も結構混みあいます。
片側1車線ですしね。

なので、この道を通らないルートで、そんなに所要時間に大差がない、
第二京阪側道ができたのはありがたいです。
でも。。。
この第二京阪道路、普通に京奈和とかにつながってくれてたら、もっと便利よかったでしょうし、
やっぱり大阪行きのことを考えて、守口で阪神高速守口線と何らかでつながってくれると、
とてもいい京阪間のバイパスになると思います。

たしか、阪神高速守口線と将来つながるって、どっかで書いていたと思うのですが、
早くそうなって欲しいなぁと。
ただ。。。そうなると高速料金、1,400円とかになるんでしょうかね。
それはちょっと高いなぁ。


とかとか。
そんな感じでしょうか。
はい。笑。
第二京阪道路 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/08

第二京阪の側道を走ってみて。

もう、土曜日。京都に行った帰りはほとんど第二京阪の側道を利用してます。
ま。城陽から京田辺・枚方から第二京阪側道に入ったり、
久御山・佐山から第二京阪側道に入ったりしてます。
城陽のどこで用事があるかによって変えてますね。
今日は久津川の方に用事があったので、そのまま宇治市大久保まで行って、
久御山町佐山から第二京阪側道に入りました。

佐山

せっかくですから時間を計りましてね。
佐山の交差点でバイクの時計は14:55になっておりました。
で、そっから第二京阪の側道に入りまして。
ツラ~~っと走るのです。

津田のあたりで所要時間10分くらいでしたかね。
そして、寝屋川市の「寝屋2」ってところに着いたのが、15:13ごろでした。
所要時間は約18分です。

マップ

マップの画像はヤフーから借用してます。

そこからウチの家。寝屋川市池田まで約10分。
ですので、久御山町佐山からウチの家まで、トータルで約28分。
30分切ったことになります。

ちなみに。
佐山の交差点からあと数百メートル向こうに走ると、普通に1号線にぶつかります。
今度は普通に1号を西へ走って、寝屋川池田の自宅まで何分かかるか
計ってみたいと思います。


まぁ。あんまし大差ないと思いますけど。。。笑。
第二京阪道路 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/03/20

第二京阪の側道を走ってみた。

今日の15時から開通しました、第二京阪道路。
その側道を走ってみました。
僕は今日、枚方南から寝屋川南まで走ったのですが、おそらく全線に側道が走っているようです。
側道の制限速度は50km/hでした。


ここ、側道の側道。

10032002.jpg

ところどころでこういう道があります。
近辺の方たちが散歩したりしてましたね。生活道路です。
こちらの制限速度は30km/hでした。


第二京阪道路側道

第二京阪道路側道

第二京阪道路側道


僕は寝屋川池田から京田辺・城陽までよく行くのですが、
おそらくそのルートだと、この道を使うと逆に時間がかかるようです。
と、いうのは。
寝屋川南ICは外環状とつながっているのですけど、外環状はたいがい混むんですよね。
だから、たとえば京田辺からの帰り。
枚方南ICから第二京阪(側道でも高速でも)に乗り、寝屋川南まではとてもスムーズに行ったとして。
そこから外環状で時間がかかってしまいます。

っていうか。この道。
なぜ近畿道の門真ICにつながるんや、と。そんなん使います?
1号線の渋滞緩和なら、阪神高速守口線→京阪国道 んで第二京阪。
できればそれが京奈和にどこかでつながってくれたらかなり便利なんですけど。

無料で走れる側道でさえ、どうだかなぁと思ったので、
多分この高速に乗ることは、まずないと思います。
お値段も700円ですしね。


ま。京田辺・城陽へは、行きはいつもの通り、1号線→307のバイパス。
帰りは時々第二京阪の側道→外環状。
でも、ま。普段は行きの逆で。
そんな感じですかね。
第二京阪道路 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |