2014/09/03

HP Mini 110 by Studio Tord Boontje のハードディスクを取り出す。

2010年の春に中古で買ったネットブック・HP Mini 110 by Studio Tord Boontjeです。

mini110

ファンの音がうるさくなって、そろそろヤバいかなぁと思いながら使い続けて1年以上になるんですかね。
そしたら、先日とうとうこういう画面が出てきました。

HP Mini 110 by Studio Tord Boontje

BIOSでパスワードを聞いてきたのです。
そんなもん知らん。笑
いろいろ調べてみると、古くなったパソコンではあり得ることらしく。
解決方法はメーカーに聞くしかない、などなど。

うーん。面倒くさい。
ただ、このPCにはいくつか取り出したいファイルがありましてね。
なので、ハードディスクだけでも何とかしたいなぁと。
で、中を開いてハードディスクを取り出そうとしたのですが…。
あれ?よくあるタイプの感じじゃねぇぞ、と。
そこからいろいろ手探りでハードディスクを取り出す方法を模索してみたのです。

そして。やっと分かりました。
まずバッテリーを外したところ。
3か所、プラスのネジがあります。それを外します。

HP Mini 110 by Studio Tord Boontje

そして、”∪”の形をしたヘタみたいなものを上方向に押すような感じで、
今度は表のキーボード部分を外します。

HP Mini 110 by Studio Tord Boontje

キーボードの向こうにハードディスクがあります。

HP Mini 110 by Studio Tord Boontje

しかし、結構埃が目立ちましたね。

無事ハードディスクを取り出せました。

HP Mini 110 by Studio Tord Boontje

よかったです。
はい。

HP Mini 110 by Studio Tord Boontje | Comments(0) | Trackback(0)
2010/10/02

atom N280でもアドビのCS3で仕事ができるもんなんですね。

このごろ、パンフレット制作の締め切り間近で、ずっとカンヅメ状態で仕事しているのです。
今日も、母が入院する京都の病院に、ネットブックを持っていって作業してました。

っていうか。XPのatom N280のメモリ2GBに増設したネットブック。
HPの Mini 110 by Studio Tord Boontje って機種なんですけど。
普通にイラレのデータ、触ることができました。
ちょっとイラレの立ち上げで時間がかかってイラつくのはありましたが、
それ以外は、まぁサクサクって感じはないけど、ノロノロしてイラーってこともなく。

HP Mini 110 by Studio Tord Boontje

解像度も横が1366ピクセルあるから、そないに窮屈でもなく。
そりゃむっちゃ重い、強引な処理をさせるとしんどいんでしょうけど、
たまたま今作っているパンフレットは、シンプルで見やすい紙面をこころがけていたので
PCにもやさしいファイルになっている感じですね。
特にエフェクトもかけていませんし。データもそないに重くない。

本当は明日も病院で空いた時間を使って作業したいのですが
明日、雨らしく。多分ノートPCを持っていけないかもです。
そうなると、夜、家に帰ってきて仕事です。

これ、結構しんどい。


ま。そんな感じで。
病院の窓から眺める夕焼けは、どこの病院でも何となくよく似た印象を持つものです。

ゆうやけ

明日、朝から雨なのかしら。
せめて降ったりやんだり、とかだったらいいのですが。


HP Mini 110 by Studio Tord Boontje | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/22

HP Mini 110 のラージバッテリを購入しました。

mini110用のラージバッテリ。6セル。9,450円ですね。
HPのサイトから通販で購入しました。

っていうか。HPのサイト。IEでしかちゃんと動かないじゃん。
FIREFOXだと商品の選択すらまともにできません。

ま。いいとして。

5/13にネットから注文しまして。5/19に納品。
普段アマゾンやアスクルで物を買う僕にとって、
この5日間ほどかかるシステム(?)に軽く疑問を感じました。


で。商品到着。普段家を留守しがちですので、近所のヤマトさんまで受け取りに行きました。

はこ

箱が大きすぎる!あまりに大きいのでリュックに入らなくて、仕方なくバラしましたよ。
中はエアクッションに包まれて、これのみが入ってました。

はこ

しかし中身はいろんな紙が入っていてウザい。
こんなの、簡単な日本語マニュアル兼保証書が一枚入ってれば済む話じゃないのかな。

なかみ

で。装着してみました。結構出っぱります。

6セル

こりゃ、付属のかわいらしい布ケース、入るのは入りますけど
ちょこっと無茶があるので、別のケースを買った方が無難です。

布ケースに入れた

ゴム伸ばしてボタンに引っ掛けることはできますけど、おそらくすぐにゴムが伸びるので。。。
付属の布ケースは、3セルの標準バッテリを装着した際のみに使うようにした方がいいと思います。

標準のバッテリだと、ほら。こんなにすっきり。

3セル

6セルバッテリを装着すると、そこそこ重さは感じますね。
ちょっとウチの家、ハカリがないので。その辺、正確には分かりませんが
ただ、ずっしり重くは感じます。


肝心なバッテリの持続時間ですけど、
朝、事務所に行く前に充電して、夜帰ってきてバッテリ駆動のみで使用して。
YouTubeとニコニコ動画ばっかり観て。←うちは有線LANです。
寝る前にニコニコ動画の「スヤスヤ眠れる音楽ばかりを集めてみた」的なものを繰り返しで流して。

って使い方で5時間くらいは動いていたと思います。
10時過ぎに電源を入れて、んで寝付いて、途中2時ごろに目が覚めても音楽なってましたしね。
あ。あれです。ウチのmini110は5分間何もしないままでいると、モニタの電源を切れるようにしています。
なので、本当はもっと短いと思いますよ。

少し暗めにして、ずっとモニタの電源をつけたままにしていたら、
4時間持つか持たないかって感じじゃないでしょうか。
それにUSBの通信端末とかをつないでいたら、もっと短くなると思います。


ま。結論として。
この6セルバッテリ。9,450円するわけです。
ほんで、前に「かさばるから嫌だ」と書いたACアダプタ。
実はあまりかさばりませんでした。短くするもの、ついてました。

アダプタ

失礼いたしました。

なので。もし出張とかならアダプタ持っていってもいいと思いますしね。
ただ。長距離バスの中でとか。新幹線の中でとか。
そうなると6セルバッテリがあった方がいいかも知れません。
ま。しかし。
このmini110は、高解像度版ですので10インチで1366×768ピクセルあります。
おそらく揺れるバスや新幹線の中だと、画面を観るのしんどいと思いますよ。


僕にとってこの6セルバッテリは。。。
EeePC901Xがスペック値で8時間のスタミナがありましたしね。
実使用でも通信しながら5時間くらい持ってましたし。
そう思うと、一応何かの時のために買っておこう、と。
たとえば、病院の入院病棟とかでね。ずっと中にいないといけない時とか。

っていう機会、あんましありませんが。笑



えっと。
メモリを2GBにして。あと6セルバッテリを買って。
一応、これでこのPCのハード面でのカスタムは終わりです。
あとは中身のカスタムなんですけど、
このPCを使っていて、ま、サイト閲覧とメール確認とかがメインですが
ほとんど重いと感じたことはありません。
ま。しいて言えば、高解像度だからか、ブラウザで縦の長いサイトを観る時、
スクロールがEeePC901Xに比べて遅い、くらいですかね。
それもそないにカクンカクンしませんし。
だから、今のところRAMディスクとかも入れてません。
ま。あとあと。その時その時で考えていこうと思います。
HDDモデルですので、プチフリーズもありませんしね。
OSの更新や、新しいアプリケーションをインストールするにしても、EeePC901Xと比べて速いです。
その辺は書き込みスピードの差が出ているように思います。

などなど。
最後、パッと思ったまま“mini110 Studio Tord Boontje”の使用感を書いてみました。
また気になるとことがあれば、書こうと思います。


あ。本当に最後に。
このPC、液晶画面を開けるの、ちょっとコツが入ります。
特にロックとかかかってないのですけど、形状的に。
あと、標準バッテリだと、バッテリを抜くのにもコツが入ります。
ラージバッテリだと、出っ張りがあるので少しは楽です。
はい。
HP Mini 110 by Studio Tord Boontje | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/14

HP mini110 2GB簡単に認識しました。

おととい買った HP Mini 110 by Studio Tord Boontje ですが、昨日メモリ交換にチャレンジしました。

これまでEeePC 901Xで使っていた2GBのRAMをそのままmini110に転用しようと思ったのです。
いくつかのサイトを見ると、その辺ちゃんと書かれたサイトがあまりなく。
たしか。僕がEeePC901Xで使っていたメモリは(詳しくは忘れた)、PC5300 667 の2GBだったと思います。
それをそのままmini110に入れてみたら。

mini110

認識しているようですね。
いとも簡単に2GB化、成功してしまいました。

で。昨日、HPのサイトから6セルバッテリも発注しましたし。9,450円でした。
これが納品されるの、5/19ですって。

普段ネットショップだと、アマゾンとかアスクルとか使っているので
こんなに時間がかかると少し違和感があります。


まだフォトショップとか入れてなく、ネットサーフィンくらいしか使っていないのですが、
やはりブラウザで縦スクロールが若干もたつく、ってのが気になるくらいです。
あと、YouTubeですが、HD動画は720pだともたつきますけど、480pはスムーズに流れます。

ま。週末徐々にいろいろ試していくと思うので、少しずつ使用感などレビューしますね。
HP Mini 110 by Studio Tord Boontje | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/13

HPの“mini110”ってものを買いました。

昨日、ソフマップ梅田店に行って、いろいろ見まして。
人のよさそうな店員さんと30分くらい一緒に悩んだんですかね。笑
で。結局、これにしたのです。

mini110

ネットブックですが、10インチで解像度が1366*768あって。
中古ですが、結構綺麗でして。あんまし使用感もなく。
なんせそのまま持って帰って、セットアップしなくても使えるってのがいいなぁと。
これ、新品ならいろいろしないといけませんからね。

詳しくはHPのサイト↓(結構探しあてるのに苦労しました)。
http://h50146.www5.hp.com/products/portables/personal/mini110_tb/specs/org_standard.html

mini110

おまけで4GBのUSBメモリをつけてくれました。

mini110

なんか洒落たポーチみたいなものに入れて持ち運ぶそうです。

mini110

外観は、これもまた洒落た模様が入ってます。

mini110

ちょっとキーが大きいんですよね。
ま。テーブルにおいて使う時、タイプはしやすいんでしょうけど。
寝モバはしにくいですよね。笑

901X

EeePC901Xと比べると、EeePC901Xが一回り小さい程度です。

ACアダプタ

ただ。ACアダプタがかさばる感じで。

このmini110って機種は、スペック値で標準バッテリ3.5時間だったかな。
おそらく実測は2時間切る程度だと思うのです。
そしたらACアダプタも持参するケース、あるでしょうに。
なぜこんなにかさばるのだ?と。



えっと。
昨日の時点でFIREFOX3.6と、アンチウィルスソフトは入れました。
使用感は、カスタムしないでこれなら遅くはないなぁ、って印象です。
ただ。解像度が高いせいか、ハードディスクモデルだからか。
FIREFOXで縦スクロールさせると、少しぎこちない感じはします。

これ、一応、メモリは最大1GBらしいのですが、
どこかのサイトに2GBを積めるって書いてあったような。。。
ちょっとその辺調べてみて、2GBを認識するならやってみようと思います。

っていうか。昨日軽くネットで調べようとしましたが、
EeePC901Xより、信者が少ないせいか(笑)あんまし有志による情報がなかったです。

ま。ぼちぼちいこうと思います。
HP Mini 110 by Studio Tord Boontje | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |