--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/07/04

フォルツァSiが発売されますね。

フォルツァSi
ホンダ フォルツァSi

なんと、お値段がメーカー小売希望価格で539,700円ですって。それも税込みです。
いやぁ、安い。
フェイズよりも安いじゃないですか。

でもね。何というのか。ホンダのサイトを見る限り。
ホンダって綺麗にサイト作るよなぁって。
違う。そんなことを言いたいんじゃなく。

これまでのフォルツァ(税込み660,000円)より明らかに退化しているような。
ってか、外観は完全に退化してますよね。
安っぽくなった上に、ヤマハのマジェスティにヘッドライトの形が似ている。
んで、これ、スマートキーじゃなくなりました。
ほんで、Sマチック(擬似マニュアル)もなくなっているようです。
馬力とトルクはほんの少しだけパワーアップしているようですが。
ま。でも。廉価版フォルツァですな。
Siが出たけど、今までのフォルツァ、どうすんだろ。生産を続ける気だろうか。


でもね。主力商品を海外生産にしてまで、この値段で勝負してきたホンダ。

うん。
いやぁ、ここんとこ、ホンダのラインナップが、僕が高校生の頃みたく充実してきましてね。
それは嬉しいのですよ。

125ccクラスでズーマーが出たでしょ?
あーいうタイプのスクーター、売れて欲しいと思いますもの。

400Xってバイクも出ましたし。
ツインのツーリング仕様モデルみたいです。
ガソリンが17リッターも入ります。
もう、それだけで「いいなぁ」となります。

ま。400ccクラスに関しては。
スズキもね。400ccクラスだとGSRやグラディウスなどがあって。
カワサキも、ER-4nとかがある。

でも、あれだ。
125ccクラスでズーマーやPCXとかがあって、
250ccクラスで50万円台でフォルツァを出されたもんにゃ。。。

ヤマハ、どこで勝とうとするんだ???って感じです。
ホンダのサイトを観て、ヤマハのサイトを観ると、貧弱ですよね。ラインナップ。


ホンダがPCXやズーマー。ヤマハはシグナスかアクシス。
そりゃホンダに行くでしょ。

400ccでも、
スズキがグラディウスかGSRで、カワサキがNinja400RかER-4n。
ホンダはCBもあるし、CBRもあるし、400Xもあるし。シャドウクラシックもある。
ヤマハは、ドラッグスターかSRくらい。ロードモデルがない。

ほんで。250ccでこんなのが出たでしょ?
マジェスティは70万ですよ。
ホンダは54万。
おそらく実売でも10万以上の差はあると思います。


WRみたいに、高くても納得する人が乗るバイクならいいんですけど、
マジェスティ、そこまで商品力があるかどうか。


さて。攻めるホンダ。
どうする?ヤマハ。
追っかけるか?スズキ。

フェイズの時に価格競争に乗らなかった、ヤマハ・マジェスティとスズキ・スカイウェイブ。
今回はどうするんでしょうね。
でも、これ、追随しないと国内の250ccスクーター市場、ホンダの一人勝ちになるかもしれません。


ま。僕としては。
前にも書いたのですが。
やっぱ、ヤマハのPCXみたいなスクーターに乗りたいし、
ヤマハが作った、400Xみたいなバイクに乗りたいな、と思うわけです。

ってか。おいらは純粋な国産車に乗りたい。
タイ生産とか。DトラXで懲りた。笑
おそらくカワサキのバイクは、今後も乗ることはありません。



…今、気づいた。
今日のタイトル、フォルツァなのに、途中からヤマハのことばかり書いている。。。
スポンサーサイト
ホンダ フォルツァ | Comments(0) | Trackback(0)
2010/08/16

ありがとう、フォルツァ。またいつか、フォルツァ。

え~。代車で借りていたフォルツァ。
先週の金曜日にお別れいたしました。
実質、はじめてのビッグスクーター。
それも現行機種です。
「これが今の日本のスクーターか!」と感動しましたよ。
またいつか乗れる日がくることを願いながら。。。
(できれば一日点検とかでね。故障での代車はなるべくやめてね)

記念写真を何点か。

フォルツァ

フォルツァ

最後にガソリンも入れました。
フロントの左側のボックスを開けて、黄色のレバーを引っぱると、
ガソリンのところ、ロックが解けます。
それを手動でパカっと。

フォルツァ

フォルツァ


結局ねぇ。燃費。
フォルツァって燃費計みたいなのがあって、
その時その時リッター何キロで走っているかモニターに表示するのです。
最初、Dモードでずっと乗っていた時は30.2km/リッターとかでした。
途中からSとAとDをいろいろ入れ替えて乗ってましたので、
モニターには29.9km/リッターとか表示されていました。


スロットルを回さない時は「ちょっと重いなぁ」って感じはしましたけど
スロットルを回すとバイクの重さはほとんど感じませんでした。
Dモードでも回すと、スーーっと加速していきます。
80km/hくらいはいっきにメーターが上がるって感じですね。
気がつけば「おおっ!こんなに出ていたか」と。
加速感は、あくまで感覚ですけど、WR250Xとそんなに変わらない感じ。

でも。高速だと、
回している感は同じで、だいたいWRより10km/hほど低いスピードで走っていました。
おそらく。想像ですが。直線で。
WR250Xは130km/h、フォルツァは120km/hくらいが楽に巡航できる上限ではないか、と思います。
それ以上になると怖い。

カーブ。
そうですね~。WR250Xだと60km/hで曲がることができるカーブ。
フォルツァだと52~55km/hでもキツいって感じかな。
なんせ、攻めるって感じだと、やはりスクーターは無理があるのかもしれません。


しかし。今回はいい経験をしました。
まさか代車ですがMF10フォルツァを1週間ほぼ自分のバイクのように乗れるとは。
まぁ。多分。WR250Xから次のバイクに乗り換える時はビッグスクーターになるでしょうね。
今のスクーター、ここまでいいとは知りませんでしたよ。
いや。ほんとに。一度マジェスティに試乗してみたいですね。
マジェスティの方が若干車重が軽くて、モノサスらしいのです。
なので、出だしとか高速とか。フォルツァとどう違うか、乗り比べてみたいです。
ホンダ フォルツァ | Comments(2) | Trackback(0)
2010/08/10

フォルツァ。オンロード用のメットなら入った。あとタンデマーの感想。

MF10フォルツァのシート下トランクです。
オンロード用のメット(多分Lサイズ)なら入りました。

シート下トランク

シート下トランク

先日、タンデム好きな友人(女性身長154センチくらい)を乗せて、軽く西宮あたりを走ったんですけど、その時のタンデマーの感想。
「リアシートの幅が広すぎて、股関節が痛くなる」でした。
あと、リアウィングに右手を置いてささえるのはいいんだけど、左手をどこに置いていいか分からん、とのことです。
ビッグスクーターってタンデムベルトがないんですよね。
で、リアシートが前傾になっていないので滑りそうとも言ってました。

ま。ビッグスクーターの場合。
やっぱタンデマーがドライバーの腰に手を巻く、ってのが一番なんでしょうかね。


え~っと。
入院中のWR250Xですが、おそらく金曜日には帰ってくるようです。
燃料ポンプの交換で様子を見てほしい、とのことでした。
やっぱWRシリーズ、燃料ポンプの不調、多いようですね。
熱くなるとポンプがうまく動作しない、って感じだそうです。


とかとか。
今日あたり、フォルツァのガソリンを給油しようと思います。
レギュラーなんですよね。
ちょっと財布にも優しいフォルツァくんです。
ホンダ フォルツァ | Comments(0) | Trackback(0)
2010/08/09

フォルツァで高速を走ってみた。

MF10フォルツァで昨日の夜、高速を走ってみました。

フォルツァ

ちょっと休憩。

フォルツァ

これ、燃費まで分かるんですね。

フォルツァ

フラッシュ焚かなかったので、軽くボケてしまいました。


え~。最初の印象。
カウルがあるのに、風を結構強く感じるんですよね。
「D」モードで走ったのですが、高速ではそんなにパワー不足とか感じませんでした。
100km/h巡航、充分にできます。

過去の乗ってきたバイクと比較して、とても感覚的な表現ですが。
アクセルを回して
・WR250Xより10km/hほど遅く感じる
・DトラッカーXより安定している
・XT250Xと比べたら、高速では雲泥の差

巡航可能なスピードで言うと
・WR250X > FORZA(MF10) > D-TRACKER X > XT250X(キャブ車)
って感じですかね。


一般道60km/hのところ。
「D」モードで走ると、エンジン回転数が4,000回転くらいだったのです。
これ「S」モードにすると5,000回転くらいになります。
高速だとだいたい「D」モードで6,000回転をキープしているって感じでした。


え~っと。
昨日は結局3時間くらい乗ったんですかね。高速がメインであと幹線道路。
やっぱりオートマのセッティングは、どうも四輪車っぽいです。
バイクを運転しているって感じ、しません。「D」モードは特にそう思いました。
「S」モードは若干エンジン回転数を高い位置にキープしてくれるので、朝の渋滞に適しています。
実際、今朝、「S」で走っていましたし。
あ。アイドリングは1,500回転くらいでしたかね。これ「D」も「S」も同じでした。


ストッロルの近くにトリガーボタンみたいなのがありましてね。
それを押すと「A」と「M」のモードで走ることができます。

「A」ってモードは、シフトアップ/ダウンができるんですけど、
フォルツァ側も自動でシフトアップをやるってモード。
だから、ちょい横着したいけどマニュアルっぽい運転もしたい時はこの「A」がいいんでしょうね。

んで、「M」モード。これはフォルツァ側が何も手助けしてくれないマニュアルモード。
自分でシフトアップ/ダウンの操作をしないといけません。


ちょっとこの「A」と「M」を試してみたんですけど、
「A」はまぁこれもアリだなぁと思いましたが、
「M」はちょっと思っていたのと感覚が違ったので、操作していて気持ち悪くなりました。

あ。いずれにせよ、最初のスタードダッシュを「ガツン!」って感じで走るのは無理です。
「多少、元気があるなぁ」くらいなら「S」「A」「M」でどうぞ。
「D」はスーーーっと滑るような感じな出だしです。


このバイク。
いや、これ、バイクの感覚じゃないですね。
やっぱりビッグスクーターはビッグスクーターっていう別の乗り物として考えた方がいいかも。
ま。いいや。
このMF10フォルツァ、僕的には評価、むっちゃ難しい乗り物ですね。
ものすごく優等生です。乗り心地も快適。多少重いなぁと思うことありますが、一度走りだしてしまえばパワー不足はさほど感じません。
が、何だろ。うーん。。。「ガツン!」がないってのも大きいかな。
あれですね。一度、マジェスティも乗ってみたいですね。
で、乗り比べてみたいです。MF10フォルツァと。

えーーっと。
今一番新しいMF10フォルツァで、こういう感想です。
「乗り物」としてだいぶん完成度が高いMF10フォルツァ。
出だしにしかり、高速にしかり。非常に優等生。
でも、この前のフォルツァだとまた評価が変わると思います。


このバイク。所有したいかどうか。
もうちょっと普段の生活で乗ってみてからの判断になるのですが。。。
今のところは、ここまで乗り心地いい二輪車なら、逆に自動車(四輪)でもいいんちゃうん?
って気もしないことがない。
バイクに何を求めるか、ですかね。
僕はもうちょい「ガツン!」ってのが欲しい。
フィーリングとでも言うのかな。一体感も欲しいです。

おし。こうなりゃどっかのレンタルバイク屋さんでマジェスティを借りてですね。
丸一日乗ってみて、またその感想をこのブログに書きたいですね。


とかとか。
フォルツァとの生活はあと数日ありますので、
この続きはまた今度、このブログで。。。笑
ホンダ フォルツァ | Comments(0) | Trackback(0)
2010/08/07

代車・ホンダ フォルツァ(MF10)

今日、給油ポンプの不具合で入院したWR250Xの代わりに、貸していただいたホンダ・フォルツァです。
おそらく一週間ほどのお付き合いになると思います。

MF10と書かれていたので、おそらく今一番新しいフォルツァですかね。
結構ラッキーかも。笑

ホンダ フォルツァ

ホンダ フォルツァ

ホンダ フォルツァ


ただねぇ。いつものモタード用のメットがシート下トランクに入らないのです。笑
どうやっても無理でした。

ホンダ フォルツァ

ホンダ フォルツァ


こうやって横向きにしても。

ホンダ フォルツァ

ホンダ フォルツァ


で、分かったんですけど。
ヘルメット。シート下にフルフェイス2個は無理みたいですね。
オンロードタイプ+ジェットタイプだと入るみたいです。


ま。これから一週間ほど乗りますので、いろいろ感想をこのブログでも書こうと思いますが、
今日初めて乗った感想は。。。
「快適」です。
ただ、快適すぎて眠い。
僕的にですが、一番端的な表現は「自動車で窓を全開に空けて運転しているような感覚」です。
ま、最初ちょこっと回さないといけませんが、その後は「スーーーーーっ」と動いてとてもスムーズ。
ほんと、乗用車を運転しているような感覚。
静か。快適。眠い。笑

こりゃ、今、日本で一番売れているバイクなだけあるわ~って感じです。
一般道しか走ってませんが、特にパワー不足ってこともなく。
ちょっとなんの音か分からないのですが、走っててブルブルと何かが震えている音はしていたんですけど。
リアカウルの音なんかな。いや、違うな。よく分かりませんが、なんせそういう音は気になりました。
でも、それ以外は特に。
ちゃんとマニュアルとか読んでいないのですが、
とりあえず「S」モードと「D」モードは運転中、交互に入れ替えてみたりして試してみました。
「S」は「D」より若干エンジン回転数が高いところでキープされます。
少し元気よく操作できるって感じですかね。
まぁ。でも。僕的には「D」で充分ですよ。


えっと。これ、スマートキーでして。
要は全部、デジタル操作みたいなもんです。
キーを鍵穴に入れて回す、って操作がありません。
スマートキーのボタンを長押しすると、タイヤとか全部ロックするようです。
なので、レッドバロンさんのバーロック、これにはついてきませんでした。

普段、こういうバイクに乗りなれてないので、ちょっと不安ですが。。。



ま。今日初めて乗ったフォルツァ。こんな感じでした。
せっかくのMF10フォルツァですしね。
もっといろいろ楽しんで、気づいたことはこのブログに書いていこうと思います。
ホンダ フォルツァ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。