--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/09/03

コマジェとPCXの比較

コマジェとPCX

母がお世話になっている高齢者マンション。
そこの職員さんたちが乗っておられる、
ヤマハ・マジェスティ125(コマジェ)とホンダ・PCXです。
たまたま2台仲良く並んでいたので、パシャリと撮らせていただきました。


このブログの読者さんでいらっしゃいます、いちご♪さんより、
PCXとマジェスティ125のインプレをいただきましたので、ここでご紹介いたします。
いちご♪さんは、過去にマジェスティ125を乗っておられて、
今はPCXを乗っていらっしゃるということ。
この2台の比較に興味を持つ方は多いと思いますので、
ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。

なお、このインプレは
「駐輪場で見かけたコマジェとPCX。」
のコメント欄に投稿されたものの転載です。



いちご♪さんの「コマジェとPCXのインプレ」。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

12/08/18
まずは、PCX は、ノーマルのまま乗っても差ほど違和感は無い けど コマジェ は、おっさん仕様丸出しの為いただけない・・・。(改造し過ぎも如何なものかと思いますが、)

●ライディングポジションは・・・。

コマジェ:足付きは良く、250CCクラスのビッグスクーターの様な どっしり座れる姿勢が取れる。

PCX:シートが高い分、足付きが悪く、やや前傾姿勢になってしまう。(前後ローダウンして少々改善しましたが・・・。)
※MAJESTY 250(4D9)も、持っているのですが こっちの方が 足付きは 断然良いです。www


●走り出し は・・・。

コマジェ: 走り出しは そこそこだけど 伸びかない・・・。(遅~いっ!! と よく 心の中で 叫んでいました)

PCX : 走り出し 40キロ位で モタツキがあり 50~60キロ を 超えると 伸びが良くなる)
(↑PCX も 出だしだけ 遅~いっ!!心の中で 叫んでいますけど・・・w)
※クラッチスプリング や プーリー&ウエイトローラー交換をして 改善予定です。
※このモタツキは、 国内仕様だけの様です。 国内産は、騒音規制云々で 結果モタツキが 出てしまう様で
タイ産 は こういった モタツキは 無い様です。

結果PCXの方が 車の流れに乗ってしまえば 速いです。


●タンデムは・・・。

コマジェ:ノーマルでも、バックレスト が 付いているし、シート が 柔らかく 大きいので 後ろに乗っていても、疲れづらいと思います。

PCX:シート自体少々硬いし、タンデムシートが 小さく 車体も小さいし、ノーマルだと バックレスト が 無いので 後ろに乗っていると、腹筋に力を入れていないと落ちそうになる。 


●収納スペースは・・・。

コマジェ・PCX 共 シート下は 差ほど変わりは無いです。(フルフェイス 一個入る位のスペースしかありません。若干PCXの方がタンデムシート下に余裕があるので入るかも。?)
フロントカウルの内側は、PCXは、容量1.5Lしか無く、グローブを入れてしまえば 満タンになってしまいますが、コマジェは 何L 入ったかは 憶えていませんが。PCXの4倍位は あったと思います



●総合判定は・・・。

コマジェは、125クラスだと、大柄で重すぎるし、ハンドルに 少々ふらつきがあり安定していなく 慣れないと 多少怖い・・・。
すり抜けも、PCXの方が 小さいし、タイヤも安定していて し易いです。
燃費も断然 PCX の勝利です。

HONDA=優等生

YAMAHA=劣等性(では、ないけど 、ちょっと やんちゃ な 感じがするので、バイクだったら YAHAHA かなぁ・・・。)

最大の利点は PCX(国内産) は メーカー保証 が ある と言う事でしょうか。?

でも、やっぱり YAMAHA (国産)が あったら いいのになぁ・・・。 と言った所です。

12/08/25
あと 昨日の出来事だったのですが、PCX を始動させようと、鍵穴にキーを挿し込んだのですが、キーが廻らずハンドルロックが解除できず、”動かせないっ!!(焦っ)” と言うトラブルがありました。購入したバイク店に問い合わせをしても、解決せず、 ネット等で検索して判明した事なのですが、キーの先端に何かの拍子に僅かな “バリ”が 入ってしまっていてそれが原因でキーが回せなかった様で、“バリ”を 削って平らにしたら、回せる様になり無事始動する事ができました。(PCXを購入された方は、決して無いとは言えないトラブルの様なので、気を付けられた方が良いです。)以上追加報告でした。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ここまで。


なお、この記事に関するご質問にはお答えできないかも知れません。
運良く、いちご♪さんが読んでくだされば可能性はないとも言えませんが。
僕自身は、この2台のバイクに乗ったことがありません。


今回、コマジェとPCXの比較をしていただけた、いちご♪さん。
ありがとうございました。
また機会がありましたら、いろいろ教えてくださいね。
スポンサーサイト
PCXとコマジェの比較 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。