2017/09/10

Wimaxの端末を替えた

2年ちょっと前から、ONLY-J WiMAXってとこで契約したWiMAX。
機種はHDW15なんですけど。

IMG_20170910_131353.jpg

自宅で使っている分には特に不便さは感じないのです。
しかし、守口の事務所で使う時、電波を中々つかまない。
月末、請求書を発行しないと!って時に、パソコンがネットに繋がらないってのはしんどくて。

ってなことで、そろそろ機種変をしようか…と
WiMAXを契約したONLY-J WiMAXに連絡を取ろうとしました…

が。
ONLY-J WiMAX、今、無いのです。笑
詳しいことは分かりませんが、現在の窓口は株式会社 COPILA に継承されたとのこと。
ま、そんなわけで、僕はCOPILAさんに電話をしたわけです。
そしたら、COPILAさんでは、いわゆる機種変ってのはやってないらしく、
いったん解約して、再度新規契約って形になるそうで。

今、僕はWiMAXを3,600円ちょっと/月で契約しています。
ええ、もちろん、ギガなんちゃらってやつです。
それが、COPILAで再度新規契約となると、3,900円ちょっと/月になるそうな。

ま、300円程度上がるんでしたらね、許容範囲かなとは思ったのですが、
機種が、W04しかないってなことで。
機種を選べないのは辛いなぁと、いったん断ったのです。

んで、ちょっといろいろ考えてみて。
いったん解約して、新規で入りなおすの、なんか面倒だなぁ。
アマゾンで中古端末をゲットして、それにSIM入れ替えて使おうかな…と。

僕が契約しているWiMAXは、au版となります。
なので、au版のものを買った方がトラブルは少ないと思いました。
というのも、UQ版。以前はSIMロックをかけていたそうで、
auタイプのSIMだと、認識しないとかなんとか。

そんで、まぁ、結果。
僕はアマゾンでau版のW01ってのを手に入れました。

index_w01_2.jpg

お値段は、中古で1,980円(税込)。
本体だけでした。
本体以外は、マニュアルもUSBケーブルも付いていません。

で、SIMを差し込んだらAPN設定なども不要で、すんなり繋がったのです。
ラッキーでした。

ただね。
前に使っていた方の設定が残っていたのか。
最初、ハイスピードプラスエリアモードにチェックが入っていたのです。
ハイスピードプラスエリアモードっていうと、WiMAX2+の電話を掴まない時、
自動的にau LTEに繋がるってモードなのですが、
これ、月に1,000円ちょっと別途費用がかかっちゃうんですよね。
それでいて、月7GB オーバーすると速度制限がかかっちゃいます。
au LTEだけならまだしも、Wimax2でも同様の制限がかかっちゃうモードです。

っていうか、一回でもチェックが入って、データの送受信が行われたら
月1,000円ちょっと課金されるかも…ってシビアなオプション。
僕がもっと用心深くて、SIMを入れる前に、W01の電源を入れて、設定をみたらよかったのですが。
SIMの方を先に入れてしまったのでね。

あぁ、来月か再来月、1,000円ちょっと別途に取られるのかな。

あ、W01なんですけど、HDW15を使ってい時より、速い気がします。
で、受信感度も、ちょっと良いようです。
だいたい、HDW15よりアンテナ1本、多く立つくらいの感じ。

で、守口の事務所にて。

IMG_20170910_131222.jpg

おお、アンテナ立ってるし。
ついでに回線速度チェック。
最近、Googleで「スピードテスト」って検索したら、Googlen回線速度チェックサービスが利用できるようになったみたいです。

スピードテストGoogle

まぁ、こんだけ出ていたら充分です。
HDW15は、繋がることすらしんどかったので。
ちなみに、寝屋川の自宅では、下り20メガ超えました。
HDW15の時は自宅でも下り6メガとかでしたので、雲泥の差です。

ただ、ひとつ。ちょっと残念だなと思うのは、バッテリーですね。
ちょっと減りが早いと思いました。


もしかすると、来月か再来月、1,000円ちょっと余計に取られるかも知れないのはシャクですが、
中古でも2,000円ほどで端末本体が買えて、それも受信感度もしっかり良くなって。
今回はいい買い物をしたな、って思いました。
はい。
UQ WiMAX | Comments(0) | Trackback(0)
2016/10/21

Nexus5の電池を自分で変えてみた。

約2年使い続けたNexus5。
メインでの使用は、新しいスマホ(実はandroid Oneを購入しました)に譲るとして、
まだIP電話とかいろいろ使い道があるので、IIJmioのSIMを差し込んで使い続けることにしました。

アマゾンを見ていてたこんなのが売ってました。
71U0PIpu9iL_SL1500_.jpg
Google Nexus 5 LG D820 D821 互換バッテリー BL-T9 2300mAh 3.8V 交換用工具セット付き

それも僕がみた時は2,000円まで下がっていました。
なので、昨日の夜、ポチッとな。
んで、今日のお昼過ぎに到着。

IMG_20161021_112001.jpg

IMG_20161021_112029.jpg

まぁ、YouTubeなどでもいろんな方が、Nexus5の電池交換についての動画をあげてらっしゃいますが、このセットにもちゃんとやり方を書いたペーパーが入っているので、それにそってやってみました。

IMG_20161021_112145.jpg

同梱されていたオープナー(とても安っぽい)で裏蓋を外して。

IMG_20161021_112800.jpg

ところどころ。力を入れるとパキッと割れそうなところと、逆に力を入れないと外れないところがあって、ちょっと神経遣いました。
ま。その辺もこのセットの取説にちゃんと書かれていたので、失敗するってことはないと思います。

で、留め具みたいなのも外して、いざバッテリーを外そうとするんですけど、
取説にも書かれていましたが、結構強いテープでバッテリーが固定されていまして。
付属のオープナーだと、正直外せる気がしませんでした。
でも、セットの付属品にピンセットもありましてね。
その持ち手のところが、硬さがちょうどいいヘラ代わりになったので、少しずつ少しずつ。
それでも外す際のパキパキって音が怖かったです。

IMG_20161021_113815.jpg

で、だ。ここから。笑
取説にはこう書いてあります。

IMG_20161021_114749.jpg

「このデバイスを元に戻すにはこれらのインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。お疲れ様でした!」

…。(笑)
ま、分かるから、やるけど。
交換用の互換バッテリーをはめて。

IMG_20161021_114012.jpg

今までやってきたことの逆をしていって。
裏蓋もはめて。
電源を入れる。

IMG_20161021_114524.jpg

お、ついた。
これであと2年くらい、Nexus5が使えるようになりました。
うん。これはいい買い物をしたかもです^^

ワイモバイル | Comments(0) | Trackback(0)
2016/08/18

ブルートゥースヘッドセットのイヤーフックが折れたので

愛用しているブルートゥースヘッドセットのイヤーフックが折れました。
で、買い替えようと思ったんですが、アマゾンで見ると1600円だかそんなくらいでして。
ノーブランドの代用品もあったんですが、買って合わなかったら無駄ですのでね。

ってなことで。修理にチャレンジしてみました。
ってか、修理が上手くいかなかったので、自作してみました。

ブルートゥースヘッドセットのイヤーフックが折れたので

瞬間接着剤を使うと、接地面が小さすぎて、上手くつきません。
んで、やっぱ強度にも不安があるし。

なので、100均行ってきて、2ミリの針金を購入。
それをペンチで曲げて、それなりの形にしました。
切断した針金の両端は曲げて危なくないように。

そしたら、あれまぁ、もとのイヤーフックよりフィット感がいい。
んで、耳が痛くなったら、針金なので緩めたらいいのです。

見栄え的にはどうなのかな。
ま。僕的にはそんなに気にしません。

簡単な作業でそこそこ上手くいってよかったです。
その他(デジモノ関連) | Comments(2) | Trackback(0)
2016/04/12

ダイソーでデジタル腕時計を買った。 その2

どうも。
SNSのプロフィール欄に「趣味:腕時計集め」と書こうと企んでいる任さんです。

さっきダイソーに行ってきまして。
時計のコーナーをボーっと眺めていたら、こんなん見つけました。

12963914_1285816398112851_6759555021755865997_n.jpg

おおっ、反転液晶じゃありませんか。
もう、反転液晶ってだけで即買いました。
といっても、100円ショップですけどね。
ちなみに、このお値段は150円です。

腕にはめてみました。

12990968_1285816388112852_3619040984810665780_n.jpg

反転液晶ですが、やっぱ少しダサい。
けど、ブループラネットシリーズ以外の、他の100均腕時計と比べると、だいぶんマシです。

腕にはめてみた印象は…
バンド。多分、ブループラネットシリーズと同じ素材を使っているのでしょうけど
バンド形状のおかげか、腕にはめやすい気がします。

ブループラネットシリーズ、電池や腕時計本体より、
先にバンドがちぎれちゃうんじゃないかってくらい
はめる時、バンドに負担がかかっているというのか…
そんな感じですので、
それと比べると、同じ素材なのに雲泥の差ってくらいすんなり腕にはめられます。

あと。150円の腕時計ですので、やっぱり非防水です。
だから洗い物とかする時は外さないといけません。
形は防水っぽいのですけどね。

12974470_1285816424779515_8916100911315792348_n.jpg

パッケージの背面はブループラネット同様、マニュアルとなっています。
ってか、ほぼブループラネットと同じマニュアルです。
左上の価格が違うくらいでしょうか。

マニュアル見ても分かる通り、これもブループラネット同様、
左右上下にボタンらしき箇所が4つありますが、
実際は左の上下、2つボタンです。

反転液晶の腕時計、欲しいなぁと思っていたのですけど、
当分、ダイソーのこれで物欲を抑えます。笑
で、儲かったら、Gショックの反転液晶モデルを買うつもりです。
あはは。
その他(デジモノ関連) | Comments(2) | Trackback(0)
2016/04/08

ダイソーでデジタル腕時計を買った。

これも最近なのかな。流行っているそうなのですが。
ダイソーのブループラネットというデジタル腕時計。
赤と黒の2本を買いました。
緑も良かったんですが、とりあえず今日は赤と黒の2本。

デジタルウォッチブループラネット

もちろん1本108円です。
他にもいろいろ種類があったのですが、一番シンプルなもの。
なんか歌手の方がはめてて、ちょっと人気が出たという機種だそうです。

デジタルウォッチブループラネット

チープカシオでこんなのがありましたよね。
ってか、逆か。
チープカシオが元で、こちらがオマージュって感じでしょうね。

ってか、秒まで一緒に表示してくれたら、何も言うことがないのですが…。
秒を確認しようと思うと、ボタンを押さないといけません。
ま。こういうところは昔の安モン腕時計そのままですね。

あと、パッと見。
ボタンが左右上下に4つついているように見えますが、
実は左の上下2つのみです。
右はフェイクというのか…デザインです。

パッケージの裏、マニュアルとなっていました。
すぐ捨てると思うので、画像で撮っておきます。

デジタルウォッチブループラネット

多分、時間。すぐくるいそうだし。
(一応買う時、一番時間が狂っていないものを選びました)

これで、うちにある腕時計。計4本。
何かのプロフィールに
「趣味:腕時計集め」
って書いてもいいくらいになったかな。笑
その他(デジモノ関連) | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »