--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2005/02/26

iBookを中古で購入

iBookを中古で購入

家のパソコンがいい加減、メモリ不足ですぐフリーズするし、フォトショップも正常に動かなくなってきたから、新しいPCの購入をずっと考えていたんです。

できれば今度買うのはノートにしたいな、と。
会社にも持っていけるし、相談会とかで高校生を前にして、簡単なデザインのレクチャーとかもできますしね。

で、いろいろ見てたんですが、ウィンドウズでそこそこメモリがあって、ノートって意外に高いんですよね。
最近、Macも安くなったし、別にウィンドウズにこだわる必要もないなぁと。
要はドリームウィーバーとイラストレータとフォトショップが正常に動きゃぁ、それでいいのです。

昼休み、梅田のソフマップに行っていろいろ見てたら
G3だけど、メモリ384でコンボドライブのiBookが税込み59,800円でした。
ちょっと迷いましたが、これも縁かなと思って買いました。

昔、触ってたMacとだいぶん印象が違いますね。
ことえり、賢くなりました(笑)。

ただ、ウィンドウズではまずあり得ないことが。。。

「OS-X」って、いったいいくつバージョンがあるねん!
それも互換性があまりないみたいだし。

具体例をいいますと、
昨日買ったiBookのOSは10.0.3ってOSです。
しかしほとんどのソフトは10.2以降対応とか、そんなん書いてます。
なので、未だにサファリをインストールできません。
こんなこと、ウィンドウズではあまり体験できません。

っていうか、なんでIEが5.17っていう半端な名前のバージョンが最終やねん。
なんかブラウザの見え方も違うし(笑)。
FIREFOXいれたろうか、と思ったけど、なんかバグがあるみたいで
今インストール中止状態みたいだし。
おまけにOS-Xのみの対応みたいだし。
OPERAもOS-Xの10.2以降の対応みたい。
とりあえず、和じらを入れましたが、これまた見え方がおかしいような。。。

OS-Xはかなり使い勝手がよくなっていると思います。
ウィンドウズから移行しても、あまりおかしいと思うところが少ない。
日本語もだいぶん綺麗に変換できるみたいだし。

ただ使えるソフトにムラがあるようなので、
10.3ってやつを手に入れるまで封印します。

しばらくはOS9で動かします。
(MacはOSを二つ使い分けるってのが当たり前みたい。これも信じられない。。。)
スポンサーサイト
WEB制作系の話 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。