2007/09/16

久しぶりにプチツーリング

0.jpg

えっと。
京都府城陽市富野から、府道をチンタラ走って、南城陽中学→青谷小学校→南京都病院→国道307号→62号(多分府道)→犬打川→犬打峠→和束町役場→国道163号→木津→泉大橋渡ってすぐ右折→近鉄山田川→国道163号に再合流→四条畷→外環状→寝屋川

途中の舗装された細い山道を40~50キロで走るのは気持ちよかったですね。
意外なんですが、こういう対向車も少なく細いけどとても空いた道を走るのに、XT250Xって適してるんですよね。
全然窮屈じゃありませんし、思い通りに動いてくれるのがとても心地よいです。
逆に、混んでいる幹線道路などをすり抜けしながら走り抜ける時に、なぜかフルサイズのモタードに乗りたくなります。

ただ、ひとつ分かったことがあるんですが。
やっぱり僕の乗り方だと、単気筒の軽いモタードがいいんだろうな、と。
使う速度帯は40~100キロ。でも100キロ巡航なんてほとんどありませんし。
スロットル回して、パッと100キロが出たら充分です。
あと、やっぱりガソリンタンクは10リットル近く欲しいですね。
デジタルメーターも一度経験しちゃうと、とても見やすいからアナログに戻りたくないし。
エンジンブレーキ、よく利用するから2ストロークより4ストロークがいいし。
燃費はやっぱりリッター30キロくらいは確保したいし。

となると自然と選択肢はXT250Xとなるわけで。。。
もうひとまわり大きかったら言うことないんですけど。
マフラーの音も心地よいですしね。
XR250モタードが嫌なところはアナログメーターとマフラー音なんですよ。

やっぱり。今度出るWR250X、大容量ガソリンタンク&ローダウンシートを出してもらえないでしょうかね。
などなど。

画像は今日プチツーリングの際に撮った和束町での景色。
ヤマハ XT250X | Comments(0) | Trackback(0)
2007/09/12

携帯型ファミコン? 「FC MOBILE」を衝動買いしました

0b7203816abb104bdfa1665ff3c00c27.jpg

昨日、暇つぶしにパソコン工房に寄ったら、おもしろいもんがあって。
そう。あそこ、時々おもしろい商品を置いているんですよね。
2,980円の冷風機とか。(氷が必要なやつだったから、部屋が湿気そうで買うのやめた)

で、「FC MOBILE」。
これ、ファミコンの互換機なんです。
5,980円で売ってました。
僕が買ったのが、その店の最後の品だったようです。
10台仕入れて、完売ですか。
なかなかのヒットですやん。

単3電池、3つで10時間くらい駆動するそうです。
ACアダプターはありませんし、使えません。
駆動は電池のみ。

ま、一応、上のような商品についての説明を軽く聞いて。。。
「ほんじゃ、買いますわ。デビッド使えます??」
(財布の中、あまりなかったので)
ってな感じで衝動買いしてしまいました。
ゼビウス専用機にでもなればいいかな、と思って。

で、家に帰って。
ファミコンのソフトってウチにどんだけあったかな~と思いながら。
結構あるじゃん、ってね。
15本くらいありました。
でも、そのほとんど僕は1,2回やっただけで、押入れの中に眠らせたままのものだったんですけど。
だって、ダービースタリオンとかスターラスターとか、興味ないもん。
当時の奥さんが買ったやつばっかだし。(置いて家を出て行ったということです)

自分で買ったと言えば、ゼビウスくらいか。あと、アフターバーナーも珍しさから買ったけど、全くおもしろくなかった。

そうなんですよ。
なんかファミコンのゲームって、やりこめないのです。
メガドラのゲームはかなりやりこんでいたんですけどね。

そして。
B級品好きな僕は、ワクワクしながらゼビウスをFC MOBILEに差し込んでみた訳です。

・・・画面が小さい。。。

はい。
画面が小さすぎて、敵の弾がよく見えない。
いや、なかなかの出来やと思うんですよ。FC MOBILEは。
TFT液晶やし、バックライトもあるし。

でも、テレビ画面(14インチ以上)を想定して画面構成されているファミコンのゲームは、2.1インチのFC MOBILEには辛い。
あらためて、ゲームボーイアドバンスやDSのゲームはちゃんと考えられていると思いました。

しかし、たしか、ちっちゃいゲームボーイアドバンスが出た時、ゼビウスとかいくつかのファミコンソフトが移植されたような記憶があります。
その出来が、ちょっと気になりますね。
やっぱりFC MOBILEでプレイするような感じの見辛さなんでしょうか。

あと、方向キーがなんか使いづらい。
ファミコンの十字キーもあまり好きじゃなかったのですが、
それがもっともっと使いづらくなった感じです。
なんかね、プレイステーションのパッドで使われている方向キーに似ています。
素直にメガドラとかで使われた、丸形の8方向キーでよかったのでは、と思います。
きっとその方が安上がりやし、使いやすいと思うな。

ま、そんな感じで。
しばらくは、中古ゲームショップを見かけたら、ファミコンのソフトを探しに入ってみようかな、とか思っています。



その他(デジモノ関連) | Comments(0) | Trackback(0)
2007/09/05

おお、3速で71km/h出るじゃん

この前、代車でLANZAに3日ほど乗っていて、
ま、いろんなこと考えながら運転を楽しんでいたのですが。
純粋に「6速っていいな」とか「このくらいの大きさの方が取り回しラクかも」とか。
そんな感じでしたけど。。。
次はスズキのDR-Z400SMにしようかな、とかね。
だって、一度40馬力のバイクに乗っちゃうとね~。
LANZAとDR-Zってスペック値的には似てたりするのです。
40馬力にトルクもだいたい同じくらいだったと思います。
シート高も似ているし。
ただ、LANZAは6速でDR-Zは5速の違いはありますが。

で、XT250Xが無事修理から帰ってきまして。
ま、これまたいろいろ考えながら乗っていたわけです。
「しかし。やっぱりいいバイクだな」と。
今まであまり回さなかったのですが、LANZAに乗ったおかげでちょっと回したらどれだけ走るんだろうか、と思いまして。
今日、ちょっとやってみたら。
「おお、3速で71km/hも出るじゃん」と。
(念のため。高速道路を使いました)

思い起こせば、僕、4速で70オーバーとか結構やってたりしてたので、
「このバイク、結構速いじゃん」
となるわけです。

ま、実際に80km/hくらいまでは簡単に出せますし。
実用的な速度帯では何ら不満はないわけで。

だから余計に高速道路での走りに、不満を持ってしまうんですよね。
せめて100km/hで走るのにストレスを感じなくして欲しかったです。
馬力はこれでもいいとは思うんですけど、
やっぱり6速、それも高速向けの6速があればよかったんですけどね。
だけど、あれか。
車軸間が他のモタードより若干短いせいか、それも高速での走りにストレスを感じさせるところで。
やっぱり、XTXはこの味付けがちょうどいいかも。
うーん、いろいろ考えさせられるバイクですね。
ヤマハ XT250X | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |