2008/12/20

今日は暖かかったですね

image3367527.jpg

本日はおおよそ60キロ強、バイクで走っておりました。
最近。D-TRACKER Xのガソリン警告表示が出るの、早いような気がします。
前にオイル漏れを治してもらったからでしょうか。笑

以前ならほぼ5.5リッターを消化したあたりから警告表示がでていたのですが。
そうですね。トリップが170~175キロを越えたあたりですね。
でも、ここんところ150キロを越えたくらいから警告表示がでます。
それでも、燃費はおおよそ30~32キロ/リッターくらいなんですよね。

だから警告表示が出たまま、結局180キロを越えたくらいで給油。
その間、ひつこい警告表示がでたままです。
ちょっとうざい。笑


うーん。。。別に困らないから、このままでもいいんですけど。
それよりあれですね。
ヘッドライトの暗いのが気になるし、マジで見えにくい時があるので、
それ、何とかしたいなぁと思います。
はい。
カワサキ D-TRACKER X | Comments(0) | Trackback(0)
2008/12/20

ほいで夕方、DトラXくんのライトの相談に行って来ました。

そう。母の用事を済ませて、その帰りにレッドバロンさんに寄りました。
で、ライトの相談をしたのです。

結果は…
純正のノーマル(25ワット×2)のままで行くことになりました。

理由としては

■その1 
レッドバロンの整備士さんが、カワサキの講習会に行った時、
新型Dトラ(Xのこと)は25W×2のこのタイプの電球以外の選択肢はない、と聴いた。

ちょっとぼくの解釈がことなるかも知れないので、あれですが。

■その2
いちおう30Wの電球がつけられるそうですが、反射板が溶ける可能性も考えられる。
ま、大丈夫だとは思いますが。とのこと。

■その3
もし純正のワット数以外の電球を付けたとして、電気系でトラブルが起きた場合、保証の対象外になる。
で、インジェクション車なので電流の流れなどで少しでも異常を感じた場合、トラブルになる可能性もある。

これが一番納得しました。


ちょっとぼくは専門家じゃないので、解釈違いがあるかもしれません。
でも、こんな感じの理由だったと思います。

ま、ぼくも納得しましたので、暗いけどしばらくこれで行ってみるかぁと言うことになりました。
電球の片方(25Wをひとつ)を交換して、工賃込みでおおよそ2,500円ちょっとだったと思います。


こりゃぁ、あれです。
来年か再来年か分かりませんが、カワサキさん。

DトラXのマイナーチェンジでは、ライトの明るさアップをお願いいたします。
結構気に入っているバイクなので、ライトが暗いって理由で引っかかるの、もったいないですからね。
はい。
カワサキ D-TRACKER X | Comments(0) | Trackback(0)
2008/12/18

うちのDトラXちゃんのライトが。

2灯あるうちの1灯。
電球が切れました。笑
まだ買って半年くらいですのに。

で、レッドバロンさんに電話しまして。
今度の土曜日、どうするか相談しに行くことになりました。

そう。
純正のものにするか、もっと明るくライトをカスタムするか。

HID化しますか?って聞かれたのですけど。
いったいいくらくらいカスタム費がかかるのでしょう。
うーん。。。
多分、ちょっと明るめの電球に変えるだけになると思います。

ま、いいように考えたら。
2灯あったから、そのうちの1灯が切れても、
とりあえずは夜、走ることはできると。
電灯が少ないくらい山道とかは無理ですけどね。
主要幹線を走るくらいなら大丈夫ですし。

バイクに乗っていたら、ちょっとしたトラブルくらいなら、
全然へっちゃらになってしまいます。
はい。
カワサキ D-TRACKER X | Comments(0) | Trackback(0)
2008/12/13

モタードで山道は走るもんやない

えっと。
いつも万灯呂山展望台に行く時、気になっていたところがありまして。

image2779159.jpg

そう。大正池ってところです。
でもまぁ。ご覧の通り、未舗装の道ですので、ちょっと行くのをためらっていたのですが。。。
今日、チャレンジしてきました。

ま、途中は↓こういう舗装された道もあったのですが。

image2544944.jpg

しかし、ほとんどが未舗装のガタガタな道。
っていうか、林道ですね。
オフロードバイクじゃないと難しいと思います。

DトラXだとサスは硬いし、セカンドが頼りなく感じますし。
んで、タイヤが地面にとられてしまって、なかなか普通に走れません。
未舗装の道、ほとんど18km/hくらいで走ったと思います。
↑いちおうスピードメーターは時々確認してましたので。
で、ちょっと迷いながら。
やっとこさ大正池に着きました。

image2450126.jpg
image309710.jpg
image3315475.jpg

なかなか感じのいいところです。
やっぱりこれは画像じゃうまく出ませんね。色といい、空気感といい。
ま、↓こんな感じですが実際はもっと綺麗な色でしたよ。

image9885830.jpg

で、帰ろうと思ったわけですが、帰りはまた未舗装の道。
っていうか、思いつきで走ってきたので帰り、この道を走って帰られるのか分かりません。
でもまぁ。この道しかないから、って感じで走っていると、目の前にオフロードのバイク2台を発見。
セロー225とジェベル250でしたね。

「あのー、この道、まっすぐ行けば舗装路に出られますかね?」
と話しかけました。
ぼくよりちょっと上のおっちゃん二人でした。

「まっすぐ行けばいつかは舗装路に出られるよ。でも、このタイヤじゃキツイよね。この道」
ってな感じで。

そうそう。
やっぱりこういう道はセローが一番向いていると思います。
セカンドで粘ることができるし。
DトラX、セカンドがスカスカだと思います。
っていうか、オンロードのセッティングですし。

で、そのまま走っていると。あれ?見たことのある道だわ。
って感じで。

image7294782.jpg

たぶん、万灯呂山展望台の周辺をぐるっと周ってきたことになると思います。
家に戻ってグーグルマップで確認したのですが、やっぱり山道だからか、地図には載っていない道を走ってきたようです。

しかし。汚れましたねぇ。笑

image6973364.jpg

で、思いました。
やっぱりモタードで林道は走るもんじゃありません。

セローって偉大なバイクだなぁと思いましたもん。
はい。
カワサキ D-TRACKER X | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |