FC2ブログ
2011/12/25

オイル交換。

今日。朝からバイク屋さんに行ってきました。
全国チェーンのバイク屋さんで、ウチの近くにも一軒支店があるんですけど
なぜか京都のお店へ。
今日は寒くてね。
山城大橋、4℃でしたよ。

ウチのWR250Xですが、本日の午前で走行距離が39,502kmでした。
あと少しで40,000kmを超えます。

今日は、オイルだけじゃなく、エレメントも交換してもらいました。
んで、サービスでチェーンに注油も。
計2,100円なり。

WR250X

バイク屋さん
→「40,000kmですけど、まだまだ走りますよ。あれ?ブレーキパッド全然減ってませんね。ブレーキちゃんと踏んでおられます?笑」


→「秋にパッド交換したばかりですやん」


→「あれでしょ。来年の今頃。こいつが50,000km超えたくらいに、『WRのカラーリングが新しくなったんですけど、そろそろ乗りかえます?』とか言うんでしょ?」

バイク屋さん
→「いやいや、そんなこと言いませんよ。ただ乗り換えられるのなら、またWRでしょ?今のところ、250じゃこれより任さんが満足されるバイクありませんよ」


→「・・・そうですね。そうなりますね」


そんな感じで。
しかし。そろそろいい加減、おっちゃんになったしね。
落ち着いたバイクでもいいんちゃうかな、と思う自分もいます。
が。
実は、街で見かけるWR乗り。
結構、僕と同年代の方が多く。

バイク屋さん
→ 「だって、このバイク、高いですもん。任さんがよくおっしゃる通り、タイヤとかの維持費も高くつくし」

うん。たしかに。


→ 「次、バイクを乗り換える時、重要事項説明ならぬ重要事項設問を、こっちからしますわ。たとえば、フォルツァのタイヤ交換賃がいくらだとか、ベルトの交換時期が何kmぐらいで、その時いくらかかるか、とか」



ま。僕はできれば、おじいちゃんになっても、バイクに乗っていたくて。
60歳くらいでね。スーパーカブ110に乗って、日本一周とかにチャレンジしてみたいのです。
んで、もっとじいちゃんになれば、高齢者専用住宅にマイバイクを持ち込んでね。
ケアワーカーさんらからは、
「あぁ、また任さん、カブに乗って、あっこのカラオケ喫茶にいかはったわ」とか言われて。




昨日は車の洗車とタイヤ交換。
今日はバイクのオイル交換とチェーンの給油。
いちおう年末らしく、掃除って言ったら変かもしれませんが、
ま。そんな感じですわ。
はい。
ヤマハ WR250X | Comments(21) | Trackback(0)
Comment
覚えていますか?
以前にWR250Rに乗っていると言う事でお邪魔しました。
ご無沙汰しております。

Blogは定期的に拝見させて貰ってました。

随分まえからTwitterをフォローさせて頂いております。

先日、DMを出したのですが気が付きましたでしょうか?

既に40000Kmとは凄いですな・・・。

ランニングコストが掛かっても250と言う排気量でWRよりもと言う事になると無いですよね。

Ninja250RかCBR250Rぐらいでしょうかね?
でもランニングコストは・・・? でしょうね。

転けたらONバイクの方が金は掛かりますし、
Oilやタイヤなどの消耗品は大差ないでしょうし・・・。

もう少し選択肢が欲しいですよね。
ご無沙汰しております。
ツイッター、ほとんど放置状態でして。
いろんな方からフォローいただくのですが、いったい誰が誰だか分からなく。笑
異様に韓国の方や、よく分からないビジネスをされている方が多すぎて、
事実上、ほったらかし状態です。

ツイッターのダイレクトメッセージを送っていただけたんでしょうか。
ちょっと確認してみたのですが、それらしきものが見当たらなく。
もし違っていたら失礼しました。


もし次乗り換えるとしたら、
うちのマンションの駐輪場の広さでしんどいかもしれませんが、マジェスティか。
それとも、高速に乗らないと決めて、PCXか。

マジェ、重いんでね。
PCXだと、きっと飽きるだろうし。

WRにツーリング仕様のタイプを出してくれたら、多分それを買うと思います。
ま。出ないでしょうが。
笑。
こちらこそ
どもです。

Twitterですが鍵を掛けているので個人日記扱いに成っているみたいです。

アイコンがWRに成っているのですぐに分かるかと思います。アイコン横にDの一文字が・・・。

フォローリクエスト頂ければすぐOKにしますのでよろしければ・・・。

Majestyはスピードが乗ればまぁ良いのかな?
ただ、重さやモッサリ感はどうにも成らないでしょうけどねぇ・・・。

PCXは125ですよね?

高速乗れませんよ?

Sub扱いであれば、問題ないと思いますがメイン扱いでは些か荷が重いと思います。

WRのエンジンで250CCのスーパーテネレでも出ればかなり美味しそうですよね。

後はホンダのCRF250Fですかね。
値段も安そうですし、その分チューンやカスタマイズに回すとかなりカッコ良さげです。

どこを求めるかに依りますがパフォーマンスやランニングコストを求めるとWR250R/X以上のバイクは中々無いと思いますよ。
P.S
P.S

高速乗れないの書いてましたね・・・。

すいません。
最近は高速も
ETCをつけないと割高になるようですし。
かと言って、WRにETCをつけようとは思わないですし。
いっそそれなら、高速に乗らないってことで、125でもいっかぁ、みたいな。

ただ、飽きますよね。スクーターは。きっと。
通勤にはいいんでしょうけど。


WRのいいところは、剛性の高さですね。
特に4万キロ乗ってきてそう思います。
最初はパワーがある点にひかれていましたけど、
今はそれより、たわまない車体の完成度の高さが一番好きです。
No title
投稿が不正扱いに成ってしまうのですが
なぜでしょう?
確かに
撓みのないシャーシーは挙動が出た時の動きが早いため、どうしても腕を必要とする傾向にあります。

限界値も高いですから、挙動が出た瞬間に即転倒し大惨事になる可能性を秘めています。

そこを考えると撓みのあるシャーシーはフレンドリーで疲れにくい性格を持っているとも言えます。

結局、バイクにどこを求めるかで大分選択肢が変わる事になりますよね。

貴方の場合、バイクにカチッとした動きを求めているように感じるのでWR250Xはベストな選択だと思います。

それ以外となるとロードモデルSSの様な物と成るのではないでしょうか?

また、私も代車でサイノスXをしばらく乗った経験があるのですが、本当に初めの内だけ興味津々で直ぐに飽きました。

おそらく貴方も私と同じなんじゃないかと…。

これと言う車両が出るまでWRを乗り続けるのがベストだと感じます。
確かにNo.1
確かにシャーシーの剛性はロードモデルのSSクラスと変わらない印象があります。

この部分が引っ掛かっていた様です。
そうですね。
前にも書いたかもしれませんが、
ちょっと思っているより傾くのが速い、って感じるところもあります。
それはラジアルタイヤのせいかな、とばかり思っていましたが、確かにおっしゃる通り、車体のたわみがないせいもあるんでしょうね。


ま。感覚を求めるのなら、WRくらいしかないと思います。
軽さ、力強さ、剛性の強さ。
PCXに乗っても、それは道具として乗るだけであって、おそらく「バイクを操る面白さ」みたいなものは求めないし、PCXはそれに応えてくれないでしょうし。


ロードモデルは乗らないと思います。
前傾姿勢がイヤなのですよ。
でも。グラディウスは一度試乗してみたいなぁと思っています。
GLADIUSについて
グラディウスですか。
私もデザインは好きですね。
ちょっと、イタ車的なテイストがありますよね。

しかし、任さんの方向性からするとGSR400ではないでしょうか?

少しホッとしたい感じがあり、味わいで乗りたいならグラディウスでOKだとは思いますが。

パワー、フレームワーク、足廻り全てにおいて走りに関してはGSR400の方が上そうです。
値段も高いですけどね・・・。

でもトラスフレームも捨てがたいですよね。
適度な撓みもあり剛性も高い。
何よりトラスフレームを採用しているバイクは美しいバイクが昔から多いですから・・・。
Re: GLADIUSについて
GSRもいいんですけど、あれマルチじゃないですか。
ツインの方が「バイク」って感じがして。←あくまで僕の感じ。笑

まぁ。バイク屋でGSRを見た時、「うわ、重そう」って思いまして。
あんなん乗るのしんどそう、と。

フォルツァに乗った時でさえ、ちょっとその重さに抵抗があったので。

軽いトラスフレームのバイクなら、VTRとかなんでしょうけど、あれ細いし。


ま。こんなん言ってるのが楽しくもあるんですけど。
特に今、これが乗りたい!ってバイクがないので。

高校の頃、「セローに乗りたい」とか思っていた、あの淡い憧れとか
どこに行っちゃったんでしょうか。

時々、町で見かける、古いGD125がピッカピッカに磨かれてて、
サイドバッグとか付けてて、のんびりと走っているライダーさんとか見ると
妙にうらやましく思えたりします。
誤植訂正。
GD125じゃなくて、CD125でした。
失礼しました。
憧れのバイク
そうですね。

私が漫然とバイクに憧れていたのは中学時代ですね。

当時憧れていたバイクは沢山ありすぎてどうにもなんですけど・・・。

RD400・Z400FX・XJ400・GS400・GSX250/400E/F・KH400・GL400・RZ250/350・DT200R・MVX250等々

挙げてたら切りがありません。
ただ今とは違い当時のバイクには何とも言えない魅力があった気がします。

現代のバイクに乗るとその危うさが魅力だったのかと思う所もありますが、それだけでは無い気もします。

昔の眺めて萌え、乗って萌え、考えて萌えの状態に持って行くような強烈なバイクは今無いですね。

本当は私2ST乗りなんですよ。
現代では2STは絶滅種なのでWR250Rと言う選択肢に落ち着いたんですね。

ただ今でも2STには乗りたく成りますね。
白煙とカストロールの香りが懐かしいです。
僕はTDR250でした。
あのバイクは憧れましたね。
ほんと「萌え」です。
どんだけ尖っていても、あのバイクなら乗りこなそうって思いましたもん。

というバイクが今はないんですよね。
(そんだけ歳をとったってことなんでしょうが)

DTも憧れました。
で、DT230LANZAに乗った時、「あの憧れのDT~!!」って思いました。
最初に乗った時はやっぱ感動しましたもん。


もし。今、乗ってみたいバイクってなると。
そうですね。一度、CRM250ARに乗ってみたいです。
でも、それは憧れっていう要素じゃなく、「確かめてみたい」って感じでしょうか。
2ストの最後期、ホンダはいったいどこまで完成度を高めたんだろうか、って意味合いです。
追記
昔SDR200でしたっけ?
ヤマハから出たトラスフレームで2ST Singleのバイクありましたよね。

あんなバイクが現代にあると最高なんですけどね。

任さんとは歳も近そうな事もあってバイク談義が楽しいですね。
SDRは
昔、当時知り合いだったナースの子が乗ってましてね。
その子、身長が150cmくらいで、ショートカットで。
SDRに乗っていたサマがむっちゃカッコよかったんですよ。

今でも、ミッションのバイクに乗る女の子ってかわいく見えます。

やっぱバイクっていいですよね。
この感じ、車ではないんですよ。
2ST馬鹿
CRM250ARですか…。

最後期モデルだと4STの様だと良く言われているバイクですね。
ただ直線は馬鹿速いらしいです。

今だに人気があるのですから、やはり魅力的なバイクなんだと思いますよ。

戦闘力ではWR250Rの方が上だとは思いますけど、あの暴れるマシンをいなしながら乗る感覚は2STならではでしょうね。

80年代の頃に当時の2STモッサーでYZ80とCRF250に乗った事がありますが余りに化け物で笑った記憶があります。

トラクションを稼ぎヒタヒタと加速していく感覚では無く、暴力的な加速をしていく所が大好きなんですよね。

今考えるとバランスは最悪ですけどね。

それも含めて魅力的なバイクですね、2STマシン達は…。

TDR250は面白いバイクでしたね。
以外と悪路も行けるバイクでした。
純粋なoffに比べると重かった印象はありますが逆にonではそこが武器に成ってましたし。
あんなバイクはもう出ないんでしょうね…。
女性ライダー
私も好きです。

何か妙に色っぽい感じがしますよね。

特に皮のツナギ姿とか見ると…。

そうは言ってもスタイルだけで乗るバイクを選択するのは考え物な気はしますけどね。

やはり体格や技量を考慮して塾考してほしいです。

バイクは楽しい乗り物ですが危険な乗り物でもあるので僅かなマイナス要素が悪さをすることもありますからね。

大往生まで楽しく乗りたいじゃないですか。
Re: 女性ライダー
バイクは一瞬でも判断ミスをすると、大怪我をする乗り物ですしね。
横風が強い天候で高速に乗っただけでも、命の危険を感じる時がありますし。

男性でも女性でも、
ファッション的要素も大切かもしれないけど、
「走る」って感覚も大切にしてもらえるといいなぁと思います。

どう考えても、街でよく見るカスタムには、
「これで、どうやって高速で100km/h出すんだ?」ってカスタムをしているバイクもありますし。
ヤマハの本気度がわかります。
オイル交換は結構マメにやっています。行きつけのバイク屋さんからは単気筒は1000㎞ぐらいでオイル交換をするべきだと言われその通りに行っています。エレメントは2000㎞に1回の割合です。ただし、オイルの質は普通のです。高級オイルは使っていません。ライディングスクールなどでエンジンを酷使している。(常に1速で走っている)その為に、エンジンオイルはマメに変えています。まあ、メーカー推奨いないならいいんじゃないかと思うのですが。ただ、エイプに乗っているメカニックは私は500㎞でオイルを交換しているといいますから、1000㎞でもダメなのかと思うときもありますが、お金が続かないですよね。
このエンジンを使って、忍者や、CBRに対抗できるバイクを作れば売れるのにと思うのですが、250で100万円を超えるかもしれませんね。
私も将来は、田舎で一人でバイクをいじりながら暮らそうかとか、老人ホームでバイクをいじりながら暮らそうかと考えることがあります。自立型の老人ホームみたいなので、ようは、生きてますか?の問い合わせに生きてますよと答えられるようなのです。
一人で、部屋で死んでいましたというのも、周りに迷惑をかけるようで、いやなんですよね。
おわり
Re: ヤマハの本気度がわかります。
そういえば、ヤマハは他の3メーカーと違って250cc以上のバイク、
中国やタイで作ったものを日本で売りませんね。
ま。セローが中国製になったら「いやぁ~ん!」と感じると思いますが。笑

だけどヤマハってマーケティングが独特というのか。
絶対出せば売れるって分かっているのに、コマジェを日本のラインナップに入れなかったり、
かと言えば、台湾製のシグナスは日本仕様にして売ったり、
今度も、ビーウィズをなぜか50ccで売ったり。

どう考えても、ビーウィズは125ccのままで売ったほうが売れるだろ?ってね。
いくら排ガス規制や騒音規制がうるさい日本だとしても、
ホンダのPCXはクリアしたじゃん、みたいな。


500kmでオイル交換って、スズキのチョイノリを思い出しました。
あれって確か500kmでオイル交換推奨なんですよね。
たしかに、オイルリザーブシステムを導入していないお店で交換すると、高くついてかなわん。


レッドバロンさんで、バイク乗り用のワンルームマンションがありますけど、
あの感覚で、高齢者マンションとか作ってくれたらいいのにね。
ま。でも大変でしょうね。
「あぁ。任さん、WRを残したまま、天国にいかれちゃった」とかなって。

きっと、歳をとって、バイクに乗られないくらい身体が衰えたら、
僕のことなんで、電動車椅子で高齢者マンション内をドライブしていると思います。。。

管理者のみに表示