FC2ブログ
2012/01/08

独立。

もう6~7年くらいになるのでしょうか。
時々仕事のお手伝いをしてもらっている、
デザイナー仲間が、会社を辞めて独立することになった、と。

んで昨日、彼と呑みに行ってました。
はい。北新地のととあるガールズバーに。

ほんと、あいつら呑む呑む。
加減を知らん。
前に立つのはひとりでええっちゅうねん。
なんで3人も立つかな。

本当なら、女の子ほっといて、ずっと仕事の話をしたろう
(っていう遊び方。女の子が会話に入れなくてボーっと立っているってのを楽しむ)
って計画だったのですが、← はい。僕はそこそこイジワルです。笑
みんな知っている子ばかりだったので、
それもできず。。。

こんな感じで、いつも「いいお客さん」としてカモられる。。。



ま。そんな話は置いといて。

独立した彼、頑張って欲しいですね。
奥さん、しっかりした人だし。
家族の支援というのか、独立は家族の意向が大きかったって聞くから、
きっとうまいことやっていかれるのではないか、と思います。

僕もここんとこずっとオーバーワーク気味なんで、
機会があれば、彼んとこに手伝ってもらおう、って考えています。





ほんで、話はかわって。
今日、叔父と話していたのですが、
叔父の娘さん、すなわち僕からすると「いとこ」。
今、多分21歳くらいの女の子なんですけど、
前に、ラジオ局でバイトしているって聞いたことがあったのです。
「ほんまかいなぁ」って思っていたのですけど。
事実でした。
京都のとあるコミュニティFM局でミキサーをしているようです。

こりゃ応援しないと。
うん。
今度そのいとこに会う機会があったとしたら、
少しお小遣いをあげようと思います。

ガールズバーにお金を遣うのよりも、数万倍価値があると思う。
(そしたら、何故ガールズバーに行くんだっつーの)



今日は母をカラオケ喫茶に連れていけませんでした。
いや、正確に言うと、行ったんですけど、
すげぇ。席が全部埋まってて、
まるで貸切の新年会みたいだった。
なので、帰ってきました。

その分、時間が余ったので
高専賃マンションのカラオケ大会で、
母、2曲歌わせてもらいました。




昨日行ったガールズバーで。
僕がその店(系列店含む)に初めて行ったのが3年ちょっと前。
その時からずっといる女の子が、2月でお店を辞めるそうです。
お昼の仕事(エステ)が、東京の銀座に新店舗を出店することになり、
いきなりそこの店長に抜擢されたそうな。

上新庄のバリバリ大阪下町っ子が、いきなり銀座って。笑

ま。でも、彼女ならきっと成功すると思います。
根性のある子なのでね。
「成功するまで大阪には帰ってこん!」とか言ってましたし。



あれですわ。
僕のまわりはどんどん変化していくのですが。
僕自身はそないに変化せず。

今年の年賀状を見ても、「代表取締役」って肩書きがついたもの、
たくさんあったもんなぁ。


ま。僕はずっとこんな感じですかね。
今年の夏に41歳になるんですが、
そんな歳でも、第一線でクリエイティブに関われる仕事をしている。
それはそれで幸せですし、
ある意味、美学とでも言いましょうか。
はい。
笑。
WEB制作系の話 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示