FC2ブログ
2012/06/16

張り紙。

今日、母が住む高齢者マンションに行ったら、張り紙がしてありました。

張り紙。

そう。
前に何度もヘルパーの主任さんやチーフにお願いしたけど、
なかなか徹底できてなくて、
先々週と先週、立て続けにパッドがなくてね。
「何回も言ってるのに、パッドあらへんやんけ。嫌がらせしとんか!」って怒ったのです。
(普段は丁寧な言葉で話すのですけど、いい加減カチンときてね)


僕が行く時は必ず僕がパッド交換とかしますので、
その時、部屋にパッドがない、っての困るんです。

ま。字は小さいけど、書いてないよりマシか。
んで、これを読むと僕もどこに何を置いているか分かるしね。




先週の日曜、じいちゃんが「脱走」した、ってこのブログに書きましたが。
ちゃんと見つかったようです。

枚方にある高齢者マンションから、徒歩で松井山手まで行ってたそうな。
で、松井山手の交番で保護されていたそうです。

「お金持ってなかったから、歩いて家の方に向かっていた」とじいちゃんは言ってたらしく。
じいちゃん、松井山手からもうちょっと向こうに行ったところに住んでいたそうで。
無事見つかってよかった。

でも。ま。その話をヘルパーさんから聞いて。
その日、休みだったヘルパーさん、21~22くらいのさわやかな青年ですが、
(前にラッドウィンプスってバンドを僕に教えてくれた彼)
その子、夜の11時まで原付バイクで探していたそうです。
おおっ、この子なかなか熱い子やな、と。
こういう子がいる限り、日本もまだまだ大丈夫だ、とか思いながら。


今日、お昼過ぎ。高齢者マンションに救急車がきました。
で、一人の寝たきりのじいちゃんが運ばれていったのですが、
じいちゃんを救急車に乗せて。
5~6分ほど停車したままでした。
どうやら、向かう病院をいろいろあたっていたようです。

もしかすると命に関わるかも知れないのに、
病院を探すだけで5~6分かけるなんて。
何とも複雑な気持ちになりました。
ただの日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示