2012/08/25

あっちこっちで通行止め。

今日も母の楽しみでもあるドライブをしていたら、
宇治田原町と大津市と宇治市が交わるところ。宇治川ライン周辺かな。
あの辺のところどころが通行止めになっていました。
お盆の集中豪雨による土砂崩れのためです。
だから宇治田原の禅定寺周辺の方が宇治市に向かうにはえらい遠回りしないといけないみたい。
しばらくあの辺のドライブはできなさそうです。


今日、高齢者マンションのいつもの喫煙スペースで車椅子のおっちゃん・Nさんと会ったのですが、
おっちゃん、今日はとても燃えていました。
ここんとこ数日間、自主トレというのか、自分でリハビリをやっているそうです。
今日もお昼、おおよそ5キロほどの道のりを車椅子を使わず、歩いてこられたそうです。
マンションの中では、階段を上がったり下がったりしているらしく。
「ここんとこ、この辺がパンパンでなぁ」と太ももを指して。

高齢者が入居するマンションに、58歳のおっちゃん。
脳梗塞で倒れてから、車椅子生活なんですけど、歩けないことはありません。
ただ、普段は車椅子の方がスムーズに移動できるので、車椅子に乗ってらっしゃるだけ。

頭はしっかり。
ちょっとお話が聞き取りにくいところがあるのですが、
あとはもうそこいらにいる普通のおっちゃん。


「おっちゃん、リハビリ頑張って、このマンションを出られることになったら、飲みにいきましょうよ。僕、『出所祝い』で奢りますよ」

「おおっ、ほんまか。そら嬉しいわ。リハビリもっと頑張るわ」


おっちゃんが、これから部屋でストレッチをするって言って、マンションの中に入られた後。
僕はいつものHばあちゃんと世間話。

僕 「今日も暑かったですね。でも、もうすぐ9月ですわ。秋です。ほら、トンボ」

大きなトンボがその辺を舞っていました。


ばあちゃん 「今日は雲ひとつないいい天気やね」





おっちゃんは「もう一回、再起する」ってよく言います。
うん。そうやね。
おっちゃんは、本当はまだこのマンションに入るべき人じゃないんですよ。



「あ~あ、そろそろ、部屋に入ろうかな。おしっこしたくなったし」

そう言いながら、Hばあちゃんはマンションの中に入っていかれました。
ただの日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示