FC2ブログ
2012/10/04

もうちょっと忙しいのは続く。

っていうか。
パンフレットが終わったら、今度はWEBが待っているじゃん。

あれなんですよ。
紙デザイン後遺症って勝手に僕は言っているんですけど、
紙デザインのあとにWEBデザインをすると、どうも調子が狂う。
なんとなく、薄っぺらいデザインをしてしまうとかね。

WEBってどっちかっていうと、メリハリをつけたタッチの方がウケがいい。
でも、紙でそれをやると、ダサく見えるケースが多い。

ま。いいや。なんせ調子が狂うんです。



今日、仕事の合間に一件電話をしまして。
前にお世話になった、訪問看護ステーションのナースさん。
今月で定年退職をされるんです。
母は10年くらいかな。ずっとお世話になりましてね。

母が認知症を患って、僕と叔父や伯母以外の人、
たいがい忘れてしまっているんですけど、
このナースさんだけは名前を覚えている。


ってなわけで再来週の月曜日。
仕事を休んで、会いに行きます。
これを逃したら、多分一生会えない人だと思うのです。

なんか持って行きたいなぁ。
花束とか。退職は月末らしいので、花束はちょっと気が早いか。

でも。どうしましょう。
母がナースさんと普通に接している横で、
僕がボロボロ泣いていたりして。

マジでありえる。笑

母が京都から離れる時、タイミングが悪くて、
唯一挨拶できなかった人でもあります。

ありがとうございました、ってちゃんと言わないとね。
うん。
ただの日記 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
こんばんは。いつも拝読させていただいています。
訪問看護の方のお話、いつもジーンとします。
深くは書かれてはいませんが、色んな事があったんだろうなぁと。
訪問看護のスタッフの方は、一番現場の色々を知ってらっしゃるので、出会うタイミングによっては、本当に、もうこちらの視界がさーっと開けるようになったりしますね。

別のお話になりますが。私は今若年認知症の家族会に参加しています。が、子供世代の方の参加が少ないのです。ご夫婦でという方は多いのですが。
そこで、認知症の親を持つ子供が、話せる場を作りたいなと
考えています。雑談、介護の事、何でも話して帰る場です。
任さん、たとえば「平日の夜がいいなぁ~」とか何か
何でもいいです、アドバイス頂けないでしょうか。
お忙しそうなので、お返事いそぎません。待ってます!
Re: No title
ご無沙汰です。
家族会かぁ。そんなのがあるんですね。
興味はあります。
っていうか、あなたそういう情報をゲットするの、上手いなぁ。
僕はなぜかそういうのが下手みたいで。

ただ。ご承知の通り、僕、ほとんど休みがない状態なんですよ。
空いている時間があるのは、土日の夜くらいしかありません。
だから、土日の夜に何かあれば、一度は参加できると思います。

若年認知症ってことは65歳以下の方の話なのかな。
だとしたら、結構難しいですよね。
僕は母が65歳になるまでの持久戦みたいなところもありました。

とか言いながら。
母がお世話になっている高齢者マンション。
58歳のおっちゃんも入居してます。
いったい何で入居できたんだ?と、当のおっちゃんといつも話してますわ。
はい。

管理者のみに表示