2012/10/13

比べてみた。

今現在、通信回線をウィルコムとWiMAXしか持たない僕は月に何度か、
世間で言う「田舎」をドライブします。
滋賀県の南の方とかね。

たいがいそういうところではウィルコムは圏外。
前にソフトバンクを契約していた時も(正確に言うと1回線寝かしてある)、
ウィルコムが圏外ならソフトバンクも圏外ってケースが多く。

もし、ドライブ中にバイクや車のタイヤがパンクしたり、なんかのトラブルがあった時、
携帯が圏外ならどうすればいいんだ?って不安がいつもあります。


で。ちょっと比べてみました。
各携帯電話会社のサービスエリアマップから、
滋賀県の南の方だけをピックアップして、並べてみたのです。

いったい、どこの電話会社がエリア的に広くサポートできているんだ?
ってな感じで。

基準はソフトバンクのエリアマップにして、
他のキャリアのマップをほぼ同じ大きなに縮小・拡大しました。
(各社バラバラでしたので)

滋賀県南部の307号と422号がぶつかるところを比較しています。
僕的なポイントは、307から422に入って北上する区間。


まず、ソフトバンク。

ソフトバンク

うーん。422のところがねぇ。

次に、今僕がメインで使っているウィルコム。

ウィルコム

ウィルコムだけ、ちょいエリアマップの描き方が違っていたんですよね。
もうちょっと詳細な地図が観られたんですが、
それはアンテナの設置場所を「●」で印つけたものだったので、
分かりにくいだろうから、あえて広範囲なマップを選んでそれを拡大しました。
赤く塗られたところがエリア内となります。緑は関係ないようです。
ま。ほぼこの地域では使えないみたいですね。

次はイーモバイル。

イーモバイル

真っ白です。
ウィルコムよりこの地域では電波が入らないのですね。

参考までに電話はできませんが、WiMAXを。

ワイマックス

これを観るだけじゃ、イーモバより電波が入るっぽい。
実際はどうなんでしょう。


そして。残りは本命の2社。
まずはau。

au.jpg

すげっ!たいがい入るじゃん。
塗られている色の違いは無視。とりあえず電話ができればいいのです。
これくらいエリアが広かったら、とりあえずは車が動かなくなってもJAFは呼べるわな。

で。トリはドコモ。

ドコモ

僕が今回ポイントとしている422だけを見れば、ドコモはほぼ完ぺきにエリア内です。
だけど、それ以外のところ。
単純に色が塗られている面積だけを見ると、auの方が広いんですよね。



auはドコモよりエリアが広いってよく聞くのですが、
今回の比較でもそれが分かりますね。
このエリアマップはあくまで参考ですので、実際のところはまた印象が異なるかも知れませんけど。

とりあえず、僕が非常用でもう1回線携帯を持つのなら、
イーモバはない、ってのだけは分かりました。
やっぱauかドコモなんだろうなぁ。
でも、滅多に使わないだろうし。そのためだけに契約するのもお金の無駄だし。
ウィルコムの番号、今さら捨てるわけにもいかんしね。

時々、懐かしい方からお電話をいただいたりするので。



あ。思い出した。こういうのがあるじゃん。
b-mobileです。
今回は説明が分かりやすいイオンの方をご紹介。

イオン専用SIM | b-mobile SIM

イオンSIM

これならドコモの回線を使えて月に2,270円。もちろん通話もOK。
データ通信は150kbpsなので、昔のPHS通信なみのスピードだけど定額。

ソフマップとかでドコモの中古端末を買ってきて、
このSIMを差し込めば月に2,000円強で心の不安が取り払われるのです。笑

たしかデータ通信だけならDTIが出している490円/月ってのがありますけど
(ただし通信速度は100kbpsでメガを出したいのなら別途追加料金)、
それ、通話できなかったと思うのです。


ちょっと真剣に検討してみよう。
だけどきっと、中古のスマホとか。
そこそこのものを手に入れようとすると高いだろうなぁ。
携帯電話など | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示