--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/10/17

ただの日記。

そう言えば、先日。訪看さんにあいさつに伺った際、
前所長が、宇治に新しく高齢者マンションができた、とおっしゃってました。
そこ、毎月のお値段が9万円で済むそうなんですが、
どこかのビルを転用しているせいか、トイレが各階に2ヶ所しかない、とのこと。
だから、前所長はあまりお勧めできないともおっしゃってました。

たしかに。各階に2ヶ所のトイレは致命的です。
だいたいトイレを利用する時間って、似通ってきますし、
んで、認知の方は階をまたいでの移動は、混乱を招きますし。
いくら安いからと言っても、それはアカンと思いました。


母がお世話になっている高齢者マンション。
もちろんここは各部屋にトイレがあるのですが、
ま、それは置いといて。
どんどんいろんなところに新規店舗(?)をオープンさせているそうです。
京都市内の北部や和歌山にも進出。

僕はきっとこのマンションのオーナーさん、本業は違う分野の方だと思っていたのですが、
(たとえば、健康食品の会社とか、不動産屋さんとか)
このマンションの運営会社の正社員でもある、ケアマネさんに聞くと、
高齢者マンションの運営のみを事業としているそうです。

すげぇ。本業がこれ。
んで、どんどんあっちこっちに新店舗(やっぱ店舗っていうとおかしいよな)をオープン。
ま。儲かる儲からないって感じでビジネスとして捉えたら、何なんですが、
っていうか、やっぱ赤じゃないからどんどんオープンできるんでしょうね。

どんどんオープンするってことは、それだけ助かる人が増えるってことです。
だから、僕も嬉しい。
っていうか。僕にある程度の資金があれば、絶対京都の城陽でやってやる。
んで、城陽市内のじいちゃんやばあちゃんたち、何とかしたる。
って思うのですが。。。なんせ甲斐性がない。
親孝行のためや、って自分に言い聞かせて買った軽自動車さえも、
維持するのに四苦八苦してます。

このご時世、いつ無収入になるか分かりませんし、
もっと言うと、デザイナー職なんて、いつ飛んでもおかしくない業種ですし。


話はかわって。NHKの受信料。
10月から少し値下がりをしたそうで。
僕の場合だと、BSも何も入ってませんので、最低限の料金らしいのですが。
2ヶ月に一度の引き落としで、2,400円程度。

っていうか。
僕、ほとんどテレビ観ないのですよ。
観ているとしたら、日曜の朝にやっているサンデージャポンくらいです。
毎週楽しみだったタレント名鑑もだいぶん前に終わっちゃったし。

で。ウチのテレビって、10インチのポータブル型です。
でも、1ヶ月1,200円程度の受信料。
それも値下げして。

うーん。。。


忘れた頃に、特撮が観たくなってログインする、ネットの動画サイト“Show Time”も基本料金は月に300円か400円くらいだったと思いますよ。
ま。あれは観たら別途お金がかかりますけど。

何かやっぱりNHKの受信料は高いと思う。
どうせテレビを持った時点でお金を払うのなら、
テレビを買う時に携帯電話みたく申込書みたいなのでNHKと契約するってのにしたらいいのに。



で。思いました。発想を変えよう。
月1,200円の支払い、元を取ればいいのだ。

なので、家に帰ってきたら、テレビを観なくてもNHKだけを流すとか。
オラが町にのど自慢大会が来たら、絶対観にいくとか。

他に何があるかな。
思い浮かばない。

NHKの職員と呑み会をするってのはどうだろう。
アナウンサーは無理でも、京都か大阪放送局の営業や事務の子とかなら何とかならんもんか。

とかとか。
なんか笑うに笑えなくなってきたので、ここで終わります。
はい。
ただの日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。