FC2ブログ
2009/08/14

さっきまで新地にいました。

DCF_0005.jpg

友だちがママをしているカジュアルラウンジに行ってましたわ。
いつものようにノンアルコールです。
今日は、ノンアルコールビールにトマトジュースで、レッドアイもどきをずっと呑んでおりました。

某大手IT企業の社員さんらといろいろアホな話ばっかりしてましたが、
途中で退席させてもらって。。。

帰り、高速をまた使ってしまいました。笑
ま、こんだけ高速走るの楽なら、そりゃ700円払いますよ。

本音言うと、500円くらいが妥当とは思いますが。。。

っていうか、梅田から高速1本で帰れてしまう、ウチのマンション。
これが四条畷とかなら高速使わないんでしょうけど。
寝屋川、それも幹線道路沿いですので。
便利がいいっちゃいいところです。


えっと話は変わりますが。
昨日、事務所ビルの前でタバコを吸ってましてね。
そしたら、目の前の道を歩く子供づれのお母さん。
ちょっと昔ヤンキーしてたんだろうな、って雰囲気。
お子さんは2歳か3歳くらいの女の子、そしてベビーカーに乗せた赤ん坊。

でね。
ぼくがタバコを吸っているところくらいで、女の子の足が止まってしまいました。
お母さんは「もう、あんた、はよきいなぁ!」と。
でも、何度言っても、女の子の足は止まったままで、
お母さんは、その子をほっといて、行ってしまったのです。

ま、ぼくとしては、多分行くフリだけして、
すぐにダッコとかしに帰ってこられるんだろうなぁと思っていたのですが、
角を曲がって、視界から消えてしまいまして。

女の子、きっと走って追いかけるか、泣くか、
と思ってみていたのですが、

じっと、止まったまま。

ぼくとしては、事務所に戻るわけにもいかず。
だってほっといたら、誘拐とかされたらアカンし。笑
でも、お母さんを呼びに行くわけにも行かず。
女の子に声をかけることもできず。

それが3~4分ほど続いたのです。
その間、女の子はぼくのすぐそばで、じっと止まったまま。
視線は一応前を向いているのですが、
足はモジモジしてました。

やがて、お母さんの声がしまして。
「おまえ、何ぐずぐずしてるんや!」と。

すげぇ、自分の子供に向かって、「おまえ」って。
とかぼくは思いながら。

それでも女の子の足は止まってましてね。
前に歩こうとしません。

で、ようやくお母さんが帰ってきて。

ベビーカーを置いたままのようでした。
大丈夫かいな、赤ちゃん。

お母さんが怒りながら、その女の子の手を引くと、
ようやく女の子は歩きだしました。


とりあえず、一応は微笑ましい風景でしたが、
ぼくはちょっといろいろ考えてしまいましてね。

なぜ女の子は、止まったままだったのか。
数分間、止まったままの女の子の表情は、
どうも子供っぽい感じではなくて、
まるで自分を制御できない大人、って感じの表情だったなぁと。

ま、ぼくは子供も大人も、男性も女性も、
思考について言えば、先天的要素に関して、差はないと思うのでして。
子供だからこう、とか女性だからこう、とか。
そういう考え方は好きじゃないのです。

女の子の足が止まった数分間。
その子の頭の中には何があったんでしょう。
あっこまでかたくなに足が動かなかったのに、
お母さんの手が入ると、ヨチヨチ、何の抵抗もなく普通に歩きだす。

だから、最初は「おしっこがしたいのかなぁ」とか、「足が疲れたからおんぶして欲しいのかなぁ」とか。
いろいろ思っていたのですが、そのどれも該当しないんでしょう。
何かのアピールか、いや違うかな。
あれは純粋に足が止まって、金縛りにでもあったように、一歩を踏み出せなかった。
その理由は???

うん。よく分からん。
きっとたいした理由はないと思うし。
非常に単純な思考でそうなったと思うのですけど。
それが分からん。


とかとか。
ま、そんなこと、考えておりましたわ。
昨日、今日と。
はい。
ただの日記 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
ん~ん
僕は、基本的には、WRの記事以外興味が無いんですが、たまたま、読んで、ん~んと思いました。大人の理屈を超えた何かがあるんでしょうね。その女の子、自分の意志と関係なく、止まったような気がします。もしかしたら、子供と言うのは、前に進むのに、前に進めと心の中で命令しないと進めないのかもしれませんね。でも無邪気に走る子供もいますから、それにもあてはまらないんでしょうね。
実は、空港で警備の仕事をしている僕も同じような経験をしたことがあります。ハイジャック防止用のゲートがあるのですが、お父さんお母さんお兄ちゃんは通過したのですが、一人の男の子だけ通過しませんでした。通過しないと、外に出れないのですが、家族が呼んでも前に進みません。家族がゲートを逆に進もうと思っていても、ハイジャック防止用ですから進めません。そこで、僕の出番で、無線であらかじめ本部に、ゲートを逆流しますと報告し、その男の子を抱きかかえ、家族の元に連れて行ったのを思い出しました。理屈じゃないんですね。なんなんですかね。本当に、子供はいらん仕事を増やします。
Re: ん~ん
最近、老人介護のことに興味を持ち出してからいろいろ調べていたら、こういう行動などを分析して理論化する学問があるらしく。
ただそれはまだ歴史が浅いので、○○学って感じで一定の名称がついているわけではなく、あっちこっちでいろんんな呼び方をしているそうです。
お金があれば会社を辞めて、そういうところの聴講生になりたいと思いました。

管理者のみに表示