FC2ブログ
2012/12/01

今日は寒かったですね。

朝イチ、バイク屋に寄ってタイヤなどの部品を交換してもらってから、
高齢者マンションに向かいました。

バイクのことはまた別に書こうと思います。

今日は車じゃないので、途中コンビニまで散歩とかしましたけど、
基本はマンション内にいました。

お昼かな。
一階の職員向けの女子トイレが詰まった!って大騒ぎになって、
その騒ぎようが面白くて。
結局、事務員さんが解決したってことが余計に面白くてね。

今日は寒かったですね。

今日、母とマンション内のチェアに座っていたら、
ヘルパーさんが来られて、しばらくダベってました。

認知症のことについていろいろ話していて。
やっぱりリハビリが大事だってこと。
この前のニュースで認知症に有効な薬がなんちゃら、って話をしていましたら、
母が和やかに

「うち、自分では普通やと思うねんけど、やっぱり違うねんなぁ」

ちょっと泣きそうになりました。

ま。発想をかえてね。
ネガティブシンキングで認知症と接していくより、
楽観的に。明るく認知症と接していく。
そんなのがいいのかな。

「ここ、マンションか?うち、ここずっと病院やと思ってたわ」

まぁまぁ。
しょっちゅう耳にするこのセンテンス。
これもね。素直な言葉だし。そこに裏はない。
で、そんな悲壮感もない。
むしろ、笑い話の延長。
と、僕はとらえるようにしています。

「ここ、マンションやなぁ。病院と違うなぁ」
って言う時もあります。
その時は、
「おっ、今日はなんだか頭がさえてるねぇ~」
って答えるようにしています。
母は照れたようにニコっとします。


認知症の本質ってこんなんかも知れませんね。
ただの日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示