2013/01/21

土日の高齢者マンションにて。

そろそろ母の障害者手帳を更新する時期だな、って思ってね。
高齢者マンションのケアマネさん、結構忘れっぽい人で。
去年もそうだったんだけど、
今年も念のためにって「そろそろ障害者手帳の更新手続きをお願いします!」って言いにいったのです。

んで忘れっぽいケアマネさんに。
「あ。そうですね。わっかりました!!!」って返事をもらって。
んで、まぁ僕の方はそこからいろいろと高齢者マンションで用事をしていたのです。

そしたら数分後。
ケアマネさんが僕のところにきて。

「あの~。お母様の障害者手帳。実はこの前、ランクが変わりましてね」
「はい?」

どうやら年末くらいなのかな。
審査みたいなのがあったようで。←専門的な言い方、あったはずなのですが忘れた。

今まで2級だったのですが、それが1級になった、と。

「はい????1級???」
「そうなんですよ」
「いや、母、僕から見ると、前よりも良くなっている気がするんですけど。悪くなっているって判断されたんですか?」
「そう…みたいですね」
「ショック。。。」
「いや。まぁ。これはお医者さんがね、判断されることなんで」

1級は、最高ランクです。。。

でもね。母、普通に話せるし。一緒にドライブに行くし。
そんな手がつけられないほどのトラブルを起こさないし。
むしろ、入居者の中では大人しい。

わからん。
なんでそう判断されたんだろう。
もしや…。

とか深読みしますやんかぁ。笑

まぁ。ケアマネさん的には、更新は無事済んでいました、ってことを言いたかったんでしょうが、僕的にはランクがあがったことがねぇ。


話は変わって。
いつもの夕方。喫煙ブースにて。
不良老人2人。んでHばあちゃん。僕とでタバコを吸っていたら。
これまたいつものヘルパーさんが仕事終わりに割り込んでこられて。

「わったしも、すーわろっと!」

元極道のじっちゃん。ヘルパーさん全員嫌いみたいでね。
「おれ、帰るわ!」

ありゃりゃ。

Hばあちゃんも寒いからって中に入られました。

ま。そっから、車椅子のNさん・僕・ヘルパーさんの3人でダベってましてね。
多分。40分くらい寒い中、いろいろ話をしていました。
ヘルパーさんの中で一番力が強いのは誰だ?とか。笑


なんかね。
友だちが増えたようで嬉しかったです。
途中、仕事中のNヘルパーも仕事サボって入ってこられて。

「わたしら、よく飲みに行くんですよ。よかったら来ます?ただし。3時コースですよ」
「え?いいんですか?僕みたいなんが行っても」

ってかさ。ほんとにいいんかいな。笑
ま。機会があればぜひ。
いろいろ業界のことやら、聞きたいことたくさんあるしね。
うん。


あ。そのヘルパーさん。
来週、介護福祉士の試験があるそうで。その受験勉強をするために今週一週間、仕事を休むそうです。
でも。その資格が取れたからっていって、お給料は特に上がるわけでもないそうで。

受かってほしいなぁ。
うん。
ただの日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示