FC2ブログ
2013/04/27

出会いと別れ。

春になったからか。
高齢者マンションにも何人か新しいヘルパーさんが入ってこられました。
なんか入居者の家族である僕もフレッシュな気分になります。

こないだ、今までずっと往診にきてくださったクリニックさんが、
往診をやめるっていう手紙が届いた、とここで書きました。
んで一昨日かな。
新しいクリニックさんから、あいさつのお手紙と申請書などが届きました。
とりあえず。往診が続くってのが分かっただけでもありがたい。

高齢者マンションには常駐ナースがいるのですが、
そのナースも、5月から新しいクリニックのナースに代わります。
ってことは、今までのナースさん。
今月でお別れとなるのです。

今日たまたま帰りが遅くなったのですが、
ちょうどナースさんも仕事を終わられて帰る時でして。
20分くらいかな。
立ち話をしていました。

ってか。ここのスタッフさん。
僕のこと、入居者の家族さんって思ってないやろ。笑

ま。いろんな話をしまして。
ほとんどここでは書けないような内容なのですが、
ひとつだけ。

彼女。このマンションがあったから、
今のクリニックで働こうとしたそうで。
彼女が応募するきっかけになった求人紙にはこう書いてあったそうです。

・高齢者専用賃貸住宅●●での勤務となります

ちょうど家から近いし。
高専賃の常駐ナースなら、療養型病院と違って医療奉仕に従事できる。
療養型病院だと、ケアワーカー的業務の割合が増えますのでね。
もう、ここしかない!って感じで応募。
そして無事採用となったそうな。

で。今回のクリニックの変更で、彼女は働く場所を失ったとのこと。
要はクリニックを辞めるのです。
クリニック側からは、いくつか次の派遣先を紹介してもらったそうなのですが、いかんせん家から遠すぎる。
結局、自己都合で退社。


僕的には、彼女は頭の回転が速いし、人の動きをよく見ているし。
性格的にもサバサバしているし。
はっきり意見を言うけど、それがトゲトゲしくならない。
視野が広いんでしょう。
かなり好きなタイプの人間です。

惜しいけど、仕事だから仕方がない。

5月以降はプーするって行ってました。
早く彼女が活躍できる新しい舞台が見つかるといいのですが。
ただの日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示