--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/05/14

「Hao123」に引っかかった場合。

最近、海外のフリーウェアなどをインストールすると、
まぎらわしくて、何かで間違って、うっかりと。
勝手にブラウザのスタートページを改ざんするツールを落としてしまうことが多々あります。
「スタートページを現在のページにする」って感じで、Googleなどを指定しても、
勝手に改ざんされて、次にブラウザを開く際は、Hao123が出てくる。
今日もそうでした。
Operaを落としたら、一緒に、Hao123もついてきたw

hao123

hao123

これ。ウィルスというのか。ウィルスじゃないというのか。
でも、ウザいのはウザい。
なので消すのですが。

コンパネから、OSによって呼び方は変わるけど、Win7だと「プログラムと機能」を選んで、
そしたらリストがバーっと出てくるわけです。
で。僕の場合は。
インストール日を見て、自分が落としたかったソフト以外をばっさり消す。
ってやり方をよくします。
だいたいHao123を入れてくるツールって、何となくそれらしい匂いがする名前なので。笑
中にはそれでも消せない、しつこく生き残っているプログラムもあって。
その場合は、IObit Uninstallerってツールで消しました。


もし引っかかった場合、検索エンジンでHao123を調べてみてください。
ここではリンクしませんが、いくつか参考になるページもあります。

ってか、こんな印象の悪いプロモーション、やめてほしいなぁ。
出稿主、何考えてんだろ。
WEB制作系の話 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。