FC2ブログ
2009/06/12

半年ほど前に。

ある韓国語の文献を翻訳する仕事を請け負いまして。
比較的短い文章で、ちょっとした教訓みたいなのを集めた冊子だったんですけど。
おおよそ3日くらいで翻訳したのかな。

で、それが今日、やっと本になってぼくの手元に届きました。
結構、うれしいものです。

ま、奥付にぼくの名前は載りませんでしたし、
んで、まだちゃんと読んでいませんが、
結構、作者さんからの修正が入ったようでして。

っていうか。
日本語が分かるんなら、ご自分で翻訳すりゃいいじゃん。笑

訳自体はほとんど誤訳がなく、
結構高い精度で訳せていたらしいのですが(多分)、
言い回しとかが、やっぱりソフトすぎたようでして。
そこらへんを中心に、硬い文章に直す修正がたくさん入ったようでした。

しかし。
いい経験をしましたよ。
これで、ぼくの経歴の中に、「翻訳業」ってのも入るわけです。
はい。
ただの日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示