FC2ブログ
2009/09/16

WR250Xがパンクした!

仕事からの帰り。
さ、バイクに乗ろうか、と思った矢先。
あれ?リアタイヤに光るものが。。。
と、確認してみたら、やっぱりネジが刺さっていました。

抜こうか抜かないでおこうか、えらく迷ったんですけど、
主要幹線を走っている時に、空気が抜けたら嫌だなぁと。
なので思い切って抜いたのです。

もしかしたら、抜いてもチューブまで届かなくて
空気が抜けないかも、とか淡い期待を抱きながらね。

そしたら、プシューッと。

こりゃあかん。
そう思って、事務所近くのバイク屋に行ったら、
「うち、スクーター専門店やから、チューブタイヤ扱ってませんねん」
とのこと。
パッチの在庫、置いてないそうなんです。

でも、まぁそこのバイク屋さん、親切で。
「一応、空気入れてみましょうか」とバイクを触ってくれたんですけど、
さっき、思いっきり空気がプシューッと抜けたしなぁとか思いながら。。。
やっぱり抜けた。
そんな感じで。

そこの店の方、他のバイク屋さんを紹介してくれたんですけど、
電話で確認したら、そこもチューブタイヤは扱っていないとのこと。

仕方がない。
レスキューを呼ぶか。
えっと。
たまたま今年からぼくは任意保険、レッドバロンさんのあいおい損保のやつに加入していたんで
24時間、レッカー車呼べるんですよね。

まぁ、あいおい損保の電話対応のお姉さん、確認事項が非常に多く、
あーだこーだ話ながら、んでまたレッカー車の手配の確認とやらで
保留状態5分ほどかけながら。
結局。
レッカー車の手配はできました、と。
天王寺から寝屋川の自宅まで運んでくれることになりました。

んで、翌日の朝、うちの家から一番近いレッドバロンさんから確認の電話が入り、
バイクを引き取りにきてくれることになったのです。
そこまで、保険がきくので、お金はかかりません。

なので、純粋にパンク修理代だけ用意すればOK。

こりゃ便利だ。うん。


で、待つこと30分。レッカー車がきましたがな。
想像では、「○○モータース」ってことが引き取りにくるって、
あいおい損保のオペレータさんが言ってたので、
てっきりバイク屋さんが軽自動車で引き取りにくるのかな、と思っていたのですが。
予想外でした。
まさかこんなレッカー車でこられるとは。。。

レッカー車

どうやらこれでハマーとかも積んでいくそうで。

しかしまぁ。こういうお仕事をされている方って、えらく腰が低い方が多く。
ほいで、またよく話される方ばかりで。
ま、たまたまぼくがあたる方がそうなのかも知れませんが。

今回のレッカー車の方も、ずっとお喋りをされていました。
とてもいい方なんだろうなぁと思います。
うん。

ま、しかし。
うちのマンションの周り、結構道が狭いのですが、
この大きな車は見事に進入していきます。
運転、めちゃ上手い方でした。
ほんとに、助かりました。
ありがとうございます。



しかし!
明日、パンクの修理ですわ。
手持ち、さっきパッと見たら、7,000円しかありません。
きっと足りないだろうなぁ。
なんせ、修理費、レッドバロンさん、結構高かった記憶があるんですよねぇ。
はい。
朝イチ、駅前の銀行ATMまで自転車でお金を引き出しにいかないとあかんかも。
ちょっと今晩はしんどいから、やっぱり明日にしましょう。
うん。
ヤマハ WR250X | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
パンクするんですね。
XR400Mに乗っているとき、スポークタイヤ用のチューブレスキットみたいなのがあって、それをバイク屋さんに取り付けてくださいと頼んだことがあったのですが、バイク屋さん、2軒とも断れらました。新車ならともかく、中古車では、ホイールから空気が漏れないと保証できないといわれました。
スポークタイヤはパンクが絡むので嫌なんです。
WRに乗ってみて、こいつやったら10年は付き合えると思ったら、迷わず、ゲイルスピードのホイルに履き替えたいと思います。もっとも、そう判断するのには、1年ぐらいかかりますかね。
Re: パンクするんですね。
オンロードメインで走られるのなら、スポークホイールに拘らなくでもいいと思うのですが、
タイヤはチューブレスでもチューブありのでも、ラジアルに拘られるのがいいと思います。
バイアスだとおそらくよじれ感と言うのか、スリップしそうな感はついてまわります。

あ。でも。どうなんだろう。ホイールを換えると乗り味も変わるかも。
むずかしいですね。

僕、10年後もWRに乗り続けられるか…って自信、ないかも知れません。
体力と判断力がついてこないかもって思うのです。
おそらく50歳を超えると、マジェスティ。
んで、60歳を超えると、スーパーカブ110に乗ると思います。笑

管理者のみに表示