--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/06/23

僕にとっての今日の一番の収穫。

あれです。
今日のイベントを無事終えて。
夕食時に。

今日、急遽打診してデュエットタイムに出てもらった
みんなから「かあさん」と呼ばれているおばあちゃんがいましてね。
その人から、お芋さんの和菓子をいただいたことです。
もちろんウチの母にと、いただきました。

「さっきわたしとこの娘がきよりましてな。これもろてん。今日のお礼に少しやけど、もろてくれへんか」

母に少しずつ僕の手から食べてもらったのですが。
嬉しかったです。

おおきに。「かあさん」。


僕はどうも完璧主義者のようでして。
「間違い」だと自分で思ったら、周りがどう思おうが、それを口で言っちゃうところがあります。
口で言うだけならいいのですが、肩書きとか関係なく説教します。
ってか、肩書きが偉い人ほど、間違いだと思うと、ケチョンケチョンに言います。
それは、仕事でもそうだし、高齢者施設でもそう。
ひとつ引いてみると、それはもしかすると独善なのかもしれないのに、
(ま。業界によってモラル観が違うと思いますのでね)
黙ってられないのです。
だから、おそらく僕のことを嫌う人も多い。

でも。ま。
今日に限っては、車椅子のおっちゃん・Nさん。そして、「かあさん」。
あと。●●さんに、■■さんからいただいた「ありがとう」。
これに助けられました。


僕こそ。じいちゃん・ばあちゃんたちにありがとうです。
これからもよろしくです。
ただの日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。