FC2ブログ
2013/06/27

毎週木曜の朝は

やっぱりね。KBS京都テレビの夢ステを観ないといけません。
こんだけお世話になっておりますし。
僕には、夢ステをいろんなところで広めないといけないっていう使命感さえ最近芽生えてきました。
昨日もね。北新地の友だちの店で、駅長さんやしいの乙吉さんの話をさんざんしておりました。

「自分ら、あれやで。しいのさんってカラオケにもたくさん入ってはんねんで」
「うそやん」
(そしてカラオケのリモコンでしいのさんの歌を探すママ)
「うわっ!19曲も入ってる!」
「そやろ~。しいのさんってちまたのカラオケ喫茶じゃメジャーな人なんよ」
(と、なぜか僕は誇らしげに)

そんな感じで。
毎週、夢ステを観ているわけなのですが。
出演者の方々。印象深い方たちが何人かいらっしゃいましてね。

とりあえず。一発で覚えたのが。
プリンセスやすこさん。←興味がある方はググってみてください。

んで、「宇治茶ルンバ」って歌を歌われている城戸隆司さん。
♪うーじちゃで、チャチャチャっ♪

一発で覚えた。

そして今日紹介する、山下忠彦さん。
この人、幕末のころのお侍さんのような衣装で歌われます。
「大和の風」とか。なんせ歌のタイトルに「大和」がよく入る。
最初、奈良の人かなぁとか思っていたのですが。

んで。今日歌われたのが。
「ローレンジャー」ってタイトル。

なんか、ヒーローもんかしら?って感じなのですが、
これ、漢字で書くと「瓏蓮者」となるそうです。

ま。なんせこれ。一度観てください。
YouTubeに上がっていました。



硬派でしょ?
きゃりーばみゅぱみゅの「にんじゃりばんばん」とかと比べたらいけません。
モノが違います。ローレンジャーはローレンジャーなのです。

ってか、KBS京都が年末に「紅白歌合戦」をやっていることすら知りませんでした。笑


おそらく。
いろんなローカル局の演歌番組がある中でも、夢ステは独自のスタイルを貫いてらっしゃると思います。
中身がとても濃いです。
毎週、あっという間に30分が過ぎていきます。
おそらく今日本で一番進んでいる歌謡番組かも知れません。

夢ステを見なきゃ、京都通じゃない。

今日はこれで締めたいと思います。
はい。
ただの日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示