FC2ブログ
2009/09/22

ネットウォーカー、触ってきました。

今、巷で話題沸騰の…、冗談です。
ごく一部のマニアの間で話題沸騰の、シャープ・ネットウォーカー。

たまたま今日の帰り、寝屋川のミドリ電化さんに寄ったら、置いてあったので触ってきました。
同じ寝屋川でもコジマさんには置いてなかったんですけどね。
さすが最近、波に乗っているミドリ電化さん。笑

ネットウォーカー

パンフレットをもらってきました。


えっと。
触った感じ。
ネットとかで言われているように、
テーブルの上に置いて両手で打つには適していない、キータッチです。
キーがゴムですね。なので「ひっかかり感」があります。
ただ。いわゆる「親指打ち」だと、EM-ONEより打ちやすいと思います。

これねぇ、せっかくだったら、親指打ちだけを想定に作って欲しかったですね。
東芝のau端末にありますやん。キーボードのセンターにある ◎ (フロントキーとでも言うのかな)を境に、左右、QWERTY配列が分断されているやつ。
そんなのにした方がよかったと思いますよ。

うん。たとえば、テーブルの上に置いてコーヒーでも飲みながらタイプしようにも、
この画面の大きさじゃ文字が小さすぎて読めません。
やっぱり両手で持って操作する、ってのに適してます。
その割りに、変に両手打ちを意識しているのか、普通にキーを並べてしまっているので、
センターのところ、親指打ちだと届きにくいです。

この感覚、EM-ONEを触ったことある人なら分かってくれると思う。笑


5インチに1024×600の解像度ですので、正直、文字は小さいです。
えっと、これもやっぱりEM-ONEを例えに出しますが、
EM-ONEでリアルWVGA化したような感じ。
画面の隅にある [×] が指だと押しにくい。


で、実際に触ってみて、アプリケーションとかの感想ですが。
一部で言われているアプリケーションの立ち上げが遅い点について。
たとえば、Open Officeだとマジで30秒近くかかる感じだったのですが、
これは仕方がないでしょう。
だって、Open Office、立ち上がりはどのPCでも遅いですもん。
ネットウォーカーだけ特に立ち上がりが遅いとは感じませんでした。
「ま、Open Officeだしこんなもんだろう」って。

Firefoxもいつも使っている感じで、全然違和感がありませんでした。
多分、ネットとちょっとしたワープロ、あとメーラーとして使うのなら、
あまりUbuntuっての、意識しなくてもいいと思います。

ただ、あれなんでしょうね。
なんかフリーウェアをインストールしたいなぁとか思うと、Ubuntuの壁にぶち当たるんでしょうね。
そっか、これWindowsじゃなかったんだ、って。


イーモバイルさん、これにSIMを内蔵させて、EM-ONE Walkerとか言って売り出せばいいのに。
画面(文字)サイズといい、
両親指でタイピングする時の、微妙に親指が “G” や “H” に届かないところといい、
結構、触っている感じはリアルVGA化したEM-ONEに近いものがあります。
もちろんOSが違うので、使いこなしていくと、違和感が相当あるんでしょうけど。

あ。イーモバイルさんから端末を出すと、きっとガチガチのロックをかけてくるでしょうから。
端末代金、全額払ったのに、
SIMロックのせいで、EM-ONEがまともに使えないという非常にもったいないことをするキャリアさんなんで。

一部の情報では、2年縛りを完了されたユーザーには、プリペイドのSIMカードを送るというサービスをひそかにされていたそうですが、ぼくみたいに途中で買い増ししたユーザーには何も送ってくれませんでした。
一応、イーモバイルさんにメールで問い合わせたのですが、結局プリペイドの端末を買ってください、みたいな返事でしたわ。


ま、話はネットウォーカーに戻して。
とにかく、ちょっとマジで欲しいかも、と思った端末でした。
一応、工人舎さんのmbook m1のOEMを見てから判断しようかな、と。
しかし。電源入れたらすぐに使える、ってのいいですね。
この端末はそこが一番の魅力だと思います。

もし後継機が出るとしたら、やって欲しいこと。
まず、キーはゴムじゃなく、プラスチックにして欲しい。
んでどうせなら、親指で触るのを想定して、14mmのキーピッチとかいらんから、
もうちょい横幅を狭くするか、センターにポインティングデバイスを置くとかの工夫をして欲しい。
あと、やっぱり文字が小さくて読みづらいので、可能ならワンタッチで解像度を800×480に変更できる仕掛けがあってもいいと思います。
EeePCは解像度の変更、ワンタッチでできますし。あれ、結構便利がいいんですよ。


そんなところですかね。
なかなかいい端末だと思います。
もしこれが29,800円なら、即買い(とっても、クレジットで分割支払いだと思うが)をしていたでしょう。
実際に触ってみると、魅力のある端末だと思いました。
その他(デジモノ関連) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示