--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/07/29

いやぁ、ジャックラッセルテリアですよ。

その前に、昨日のブログ記事に載せなかった画像を。

フラダンス

お誕生日会で催されたフラダンスです。
昨日はちゃんと迎える高齢者マンション側もしっかりされていました。
これなら大丈夫。うん。


話はかわって。今日の夕方。
会社の前でタバコ休憩をしていますと、ジャックラッセルテリアの龍馬君と出会いました。

以前、会社の近くの公園でいろんなワンちゃんたちが集まって遊んでいるって話をしたかもしれません。
その中で、ジャックラッセルテリアの、あんこちゃんと龍馬君がいてね。
その飼い主さんと時々ダベるようになったのです。

こないだも、あんこちゃんと飼い主さんとダベっておりました。
途中、ウチの社員の何人かも加わって。
結構楽しかったです。

ほんで、今日は龍馬君の飼い主さんとしばらくダベっておりました。
飼い主さん、今日は息子さんも一緒でしてね。
ってか、これがとてもいい子で。
高校生らしいのですが、モテるだろうなぁと。
カッコいいし、話し方もちゃんとしているし。
あぁ、おいらの高校の頃ってこんなにさわやかじゃなかったぞ、と。笑


ま。僕は思うのですが。
僕もね。高校の頃は何をしたいのか、分かりませんでした。
ただ、高校卒業してすぐに働くのは、なんか人生をその場で決めなきゃいけないような気がして嫌でしたね。
だから、奨学金制度を使って、とりあえず大学に行ったって感じです。

本当はね、美大か外大に行きたかったんですよ。
でも、なんせ奨学金制度を使って行きたかったので、浪人は避けたかった。
だから受かったところに行ったのです。
それが経済学部。
ってか、外大も美大も受けなかったのです。

カリキュラムがきつそうでしたので。

でも、それ、正解でしたね。
経済学部だったからこそ、カリキュラムに少し余裕があって。
なんせ課題とかもありませんでしたし。
何とか4年、バイトしながら通えたと思う。
だけど、いつも眠いのと闘っていた記憶があります。笑
そうだわ。バイト中事故って入院して、一年休学しました。笑


で。いろいろ人生を重ねていくにつれて。
自分に向いている仕事、というのか。
好きなことを選んでいくうちに、今に至る。

だって、高校の頃。美術で金が稼げるなんて思わないですやん。
美術で金を稼ぐのは、よっぽど絵が上手い天才くらいだと思うわけです。

それがね。僕の場合は。
PCが得意。文章を書くのが好き。絵を描くのが好き。言語学が好き。
そう。好きなものをずっと、捨てないでいたら…
人さまから「デザイナー」と呼ばれる職種になっていました。
それだけなんですよ。

ってか、僕のことをデザイナーと見ているのは、今の会社関係の人たちだけで。
多分、僕と出会った時期によって、僕の職種イメージは違うとも思う。
ライターだったり、IT関係の人だったり、デザイナーだったり。

ま。よくこんだけバラバラな職種で銭を稼いできたもんだ。笑



えっと。何が言いたいかというと。
今、やりたいことが見つからなくても、焦る必要はありません。
好きなことを否定せず、できればそれをやり続けること。
なら、それに近い仕事はできます。
夢はね。いつでも見れるのです。でも、無理して見るものではない。

「少年よ大志を抱け」みたいな大げさなことは言いませんが、
そうですね。今の若い子に一言何か伝えるとしたら、

「少年よ好きなことやり続けろ」ですかね。
うん。
ただの日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。