2013/08/15

午前中、クリニックに行ったのです。

いつも思うのですが。
「任さん、血液検査をしときましょう」
と言われて。
あとで請求額をチェックすると、結構なお金を取られるんですよね。

身体のためなので仕方がないのですが、
これだけでいつもより2,000円くらい多く支払うのですから。
どうも釈然としません。笑

と言いますか。
クリニックに一回行くと、おおかた5,000円ほどかかるのが当たり前になっています。
今ネットで調べたら、自己負担額が3割になって10年ですって。

僕が定期的に通院しているのは、皮膚科と脳外科。
あと、歯医者さん。
歯医者さんは検診ですので、特に悪いから通っているのではありません。
でも、皮膚科と脳外科は通っておかないとアカンしなぁ。

考えてみると、この10年。
風邪でお医者さんにかかる時。
ちょっと考えますよね。
薬局で薬を買って、なるべくお医者さんに行かないように、と考えます。
でも、えげつない風邪だと結局お医者さんのところに行ってしまいます。


あ。そっか。脳外科のお薬も、処方箋なしで、
薬局で買えるようになったらいいんだ。

と、マジなのか皮肉なのか分からないことを言ってみる。


前に、皮膚科でもらっている薬。
受診するのが時間もかかるし嫌だったので、直接薬局で買いに行ったら、
「3割負担にならないですよ」っと。
で、お値段は1本1,300円くらいですかね。

受診して、処方箋をもらってだと、3本で1,300円くらい。
ま。たいてい他のお薬ももらうので、結局その倍は払います。
でも、診察料も1,000~2,000円くらいかかる。
ってことは。

と、天秤にかける僕がいます。


結構無頓着な僕でさえ、こう考えるのですから、
経済感覚に明るい方だと、
この場合はお医者さんに、この場合はドラッグストアに。
ってな感じで、いろいろもっと深く考えてられるのでしょうね。

ってか。もしそういうノウハウ本みたいなのがあれば、
結構売れるのではないか、と思ってしまった。
笑。
ただの日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示