--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/09/02

ヒントになった。

昨日の真夜中、あまりに頭痛がひどくて風邪薬を呑んだせいか。
今日の午前中はかなり身体が怠くて困りました。

それでも仕事をしていた訳なのですが、
ここんとこ高齢者施設で揉めている、とあるおばあちゃんのことを考えていましてね。
どうしたらいいものか。と。
ま。僕は関係ないのでほっときゃいいのですが。
仲良くさせてもらっているので、そういうわけにもいかん。

ボーっとマウスを触りながら。
あ。ちょい待てよ、と。

相手に怒ると言うことは、相手にダメージを与えると言うこと。
ダメージを与えられた側は、結構な確率で反撃をする。
やられたらやりかえす。
だから、炎上する。

と言うことは。
どちらかが一方的に笑ったら?

本来なら、利用者じゃなく、ケアをする方がそういう役目にならなきゃいけないのだけど、
一緒になってヒステリックになっているから、仕方がない。


ちょうどね。とあるSNSでこういう言葉を教えてもらいました。
「笑裏蔵刀」
ウィキペディアによると、
「敵を攻撃する前段階として、まずは友好的に接近したり講和停戦して慢心させる作戦を指す。」
だそうで。

まぁいいじゃん。
上のような心づもりでも、とりあえず当事者のばあちゃんが笑っていたら、スタッフもヒステリックにはならんでしょう。

ポイントは、「あきらめる」ってのじゃなく、
あくまでおばあちゃんが上の立場で、「とりあえず引いといてあげる」的なニュアンスを持つことかな。
なら、おばあちゃんのプライドが保たれる。


僕はどう考えても、神経質だし尖っているしヒステリックなんだけど、
おばあちゃんが悪いとは思えんのです。
むしろ、ちゃんとケアできないスタッフ側に落ち度がある。
だから、おばあちゃんを問題老人としてみたくない。


今週末、どんな感じになっているのか、ちょっと想像もつきませんが
おばあちゃんと静かに話せる時間があれば、
ちょっとだけ説得してみようと思います。



そういやぁ昨日。
髪型がスプーンおばさんみたいって話で盛り上がった、ヘルパーのKさん。
おもしろいことを言ってました。
「わたし、あんまし興味をもつことがないんです」

えらいクールな人やなぁと思ったのですが。
「でも、人間には興味あります」

この人、面白いなぁと思いました。


きっと、さっきのおばあちゃん。
この施設が大好きなんですよ。
で、ケアマネやスタッフのみんなが好きなのです。
興味があるんです。
だから、ま、多少独善的なところもあるのですが、
よくしようと思って、尖ったことを言う。

そりゃ大人の事情がたくさんあるのでね。
全部、ばあちゃんの思う通りにはいきません。
ってか、ほとんど突っぱねられると思う。

さっきの「人間には興味がある」って言葉、いいですよね。
だって、相手のことを思えるってことですもん。
目線を相手に合わせてね。
こちらが近づいていく。
そう。近づかないと相手の懐には入っていけない。


うん。Kさんには感謝しなきゃ。
いいことを教えてもらった。
ただの日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。