FC2ブログ
2013/09/08

ニコッと。

まぁ、昨日の話の続きなのですが。
施設と揉めているおばあちゃん。
「箱入り娘」のグループなのですが。

あ。「箱入り娘」とは、施設から一歩も出させてくれへん、と言って
おばあちゃんたちが自虐的に付けたグループ名です。

ここ、一応笑えるところなので、僕は笑って聞き流します。


今日は、母とお花を買いに行きましてね。
んで、奈良の方を少し走って、阪奈道路から施設へ帰ってきました。
いつもより少しだけ早い時間に施設についたのです。

すると、そのおばあちゃんがベンチに座ってらっしゃいまして。
今日はカラオケの日だったのですが
「うち、カラオケで歌う元気もないわ」と。

そこから1時間近く。
おばあちゃんの話を聞いていました。
母的には、まったく興味のない話だったのですが
よく我慢して一緒に聞いてくれたと思います。

きっと、母も理屈は置いといて、
ここは黙って聞いておいた方がいい、って分かるんでしょうね。

ま。昨日の話の続きなので。
おばあちゃん自身がひとつ上の立ち位置で、
ワーッと言うスタッフたちには、
ちょっと心の距離を持って。
「あぁ、なんかゆーてはるわぁ」的な感じでおったらいいですやん。
おばあちゃんがニコッとしたら、
それに対してスタッフがワーっと言うケースはあんまし考えられない。

と言う内容を話す訳です。


ちょうどね。その時、食堂から食堂のスタッフさんが出てこられて。
僕、そのスタッフさんと仲いいのです。

あ。おばあちゃん、紹介しますよ。
この人、食堂のスタッフさんなんですよ。
いい人でね。気さくに話せるし、いろんなところに目が行く人だし。

僕的には、おばあちゃんとこのスタッフさんを仲良くして、
おばあちゃんの味方を増やそう、と。
仲がよくなったら、おばあちゃんも料理のことで文句を言う時、
そないに感情的にならずに、
今までより少し気を遣ってくれるでしょう。


ま。そんな感じで時間が過ぎていった訳です。
で。食後。母を部屋に誘導して。
僕も日報みたいなのを書いて。
(おそらくここの利用者の家族さんで、こういうのをマメに書いているのは僕だけだと思う)
ほな、また来週の土曜に来るわ~と、母に挨拶をして、外に出ると。


最近、夕食後のタバコタイム。えらく人が増えたのです。
タバコを吸わない「箱入り娘」や、いつものメンツ。
マックスの人数は10人くらい。

こりゃ一大勢力でっせ。みたいな。笑


で。箱入り娘と車いすのおっちゃん・Nさんらと座談会。
「もう、これでっせ。『ニコッと』作戦でっせ」



ま。しかし。
施設と揉めているおばあちゃん。
先週かな。僕は「こういう時こそ、家族の力が大事なんですよ」って言ったみたいで。
そのことを、おばあちゃんの娘さんに話したそうです。
すると。娘さんに響いたようで。

だから、今日はおばあちゃんも、みんなに。
「家族の力って大事なのよ」と繰り返し話していました。


この施設は病院じゃありません。
だから、どうしても、どこかで手薄なところがあります。
で、スタッフもよく辞めるし。入れ替わりも激しい。
だから、利用者もどこかで大目に見てあげないといけないところはあります。
持ちつ持たれつなのです。
が。絶対に許されないことをした時は、ちゃんと文句を言わないといけません。
ただ。できれば、それは本人さんじゃなく、保護者である家族さんが言わないと。

みたいな話をずっとしていた訳です。


ほんで。「ニコッと」しましょうな。
あとは時間が解決してくれるところもありますよ、と。


なんや今日はまとまりのない文章になってしまいました。
まだ僕の中で、この話をどうまとめるか、整理できていないのかも知れません。
失礼しました。
ただの日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示