--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/12/09

HW-01Eの電池節約対策で。

いろいろ試行錯誤をした結果、「やっぱRoot化だよなぁ」という選択をとりました。
文鎮化するおそれもたぶんにありますので、あくまで自己責任です。

Root化する方法はいろいろありますが、
僕は比較的簡単な、価格.comに有志の方がリンク紹介されていたところを見ながらやりました。
(ちょいややこしい文章だ)

ついでに。今はもうGmailに戻しましたが、K9というメーラーも試してみたり。

HW-01E
(左一番下のアイコンがK9です)


Link2SDというアプリを使って、ドコモ関連のアプリをばっさり削除します。

HW-01E

CPU tunerというアプリを使って、クロックダウンもしてみました。

HW-01E
上限1.5GHzなのを、この時は1.1GHzくらいまで抑えました。


ほんでもって。
おおよその使用感。

HW-01E

HW-01E

今までもスクリーンオフの時はそんなに電池の消費がなかったのですが、
触っている時ですね、ちょっとカクカクしますが、電池の持ちはよくなったような気がします。

何と言いましょうか。
これまでは夜充電して、夕方くらいから残が少なくてソワソワしだすのですが、
Rootを取ってCPUのクロックダウンなどをしてみると、昼間結構メールなどで触っても、
ま、電池は減りはしますが、そんなに気にならなくなりました。

たとえば。
今までですと夜の8時には残20パーセントを切っていたのに、
クロックダウン後は、お昼そこそこ使っても、夜8時の状態で30パーセント以上残っている。
そんな感じです。
たいして変わりないのかもしれませんが、この10パーセントは思った以上に精神衛生的によろしい。


今、もうちょっとCPU tunerでいろいろ設定を試しています。
僕の場合は、この端末でゲームとかしませんし。
フェイスブックやメール、ブラウジングができればOKですので、
多少、スワイプなどがカクついても気にはなりません。
いちおう、Youtubeの動画はもたつくこともなく再生できましたしね。
クロックダウンしても動作的には充分及第点です。

それより何より。
電池の持ちですよ。なんやかんや言ってこだわってしまうのは。
うん。
華為 HW-01E | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。