--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/12/31

大晦日。

高専賃の玄関には門松が置かれていました。

かどまつ

2013年もあと数時間で終わりますね。

ってか。さっき。ウチの街の大きな郵便局に行ってきたんですよ。
ほんと、久しぶりに接客対応で腹が立ちました。
利用者が話しているのに、言葉をさえぎって事務的に進めようとする職員。
窓口で僕が、これこれこういう荷物で…と話すんですがそれを遮ぎりましてね。
つい。「おい、人の話聞いとんか」と。
ま。職員はすぐに「すみません」と言ったから、それ以上は続けませんでしたが、会ってすぐですよ。
はなから利用者とコミュニケーションを取る気さえないんか、と思いました。

そもそも。僕は人の話を遮るのが大嫌いなんです。
そういう場面に出くわしたら、あえてその話題を繰り返します。
意地でも向こうのペースに合わせないくらい。
だって、意図があってこちらが物事を伝達しようとしているのに、それを聞かないということは、こちらの意向を聞く気がないってことじゃん。
なら、商談不成立でもいい。
だけど、そんなわけいかんから、こっちが合わせてあげよう。
ただ、その態度が気に食わないから、そっちがそうならこっちは上から押さえつけるぞ。
ってなります。

ま。たかが郵便局での出来事なんでね。
そないに気にせんでもいいのですが。
でも、腹が立ちました。
しょーもないことなんで、なおさらムカつきましたね。
まだ高専賃のスタッフに怒る方が、有意義ですよ。
その場限りの接客に腹を立てるのは、無駄な怒りでしかありません。


ってなわけで。
今日のブログは、今年最後だし。
いろいろ振り返ろうかなと思ったのですが。
郵便局での出来事に頭がカーッとなりまして。
今日はこの辺で終わろうと思ったわけです。


来年もよろしくお願いいたします。
はい。
ただの日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。