2014/02/02

観葉植物と手品師。

昨年の7月21日に買ってきたお花。(お花の名前、忘れました)
それがまだ持っております。

買ってきた時はこんな感じだったのですが(左の方ね)。

お花

今はこんな感じ。

2014年2月2日の画像

で。土も痩せてきていますし。
ちょっと弱々しくなってきている感じもしたので、
新たに植え替えることにしました。
ってか、こういうのをするの、おそらく子供のころ以来です。笑

おおっ、なんか豪華になった気がする。

2014年2月2日の画像

新しい花が咲きそうです。

2014年2月2日の画像

生命ってすごいですね。


夕方、食事が終わって。
いつものメンバーでダベっておりましたら。
入居者Uさんの手品の話になりまして。
実際にUさんにやってもらいました。

2014年2月2日の画像

えっと。最近、夕食が終わって夜8時まで。
Uさんの部屋に、MさんやOさんが集まって、トランプ大会をしているそうです。
途中、休憩がてらにUさんがトランプで手品をするそうな。



昨日、Mヘルパーが僕に話してくれました。
入居者の不平不満。
ヘルパーたちのモチベーション。
そのほかもろもろ。
これ、例えば会議とかでスタッフが挙手して
「さぁ変えましょう!もっと良くして行きましょう!」
って言っても、上層部は何かしらで難色をしめす。
いや「これは前例がないから」とか「実際問題それって難しいよね」とか。
で、モチベーションの低いスタッフたちも上の空。
なら、中から変えていくしかない。
意識の高いスタッフ何人かが、仕事とはどういうものかってのを含めて教えていく。
で、それに感化されたスタッフが、他のスタッフに教えていく。
すると、いつか組織全体が、働く集団となる。

なんか。Uさんの手品を見ながら。
UさんはUさんで。入居者の立場で。
ここをもっと良くしていこうとしてはるんだろうなぁ。って思ったわけです。

MさんもOさんも。
「ここに放り込まれた~」って冗談をよく言います。
「美味しくない」って言って、よく食事を残されます。
「はよ死にたいわ」ってのが口癖になっておられます。

Uさんはよく彼女たちに言います。
「ここにいったいどんな不満があるの?」
ご飯もついてくるし。
冷暖房も完備されているし。
テレビも見放題。
お風呂も、毎日って訳じゃないけど、週2~3回は入ることができる。
日曜日にはカラオケ大会もする。
「もう充分やん」と。
「あんたらな。ちゃんとご飯食べへんかったら、カラオケ歌う時、力でーへんで」


さっきのMヘルパー。
「僕も、最初ここに勤めだした時、変やと思ったところ、いっぱいありましてん。
 ただ、もう2年も働いてきて。
 もしかしたらこの業界に慣れてしまって、感覚がおかしくなっているかも知れません。
 自分ではなるべくそうならないように気をつけているのですが。
 もし気づいたことがあれば、僕らに言ってください。
 僕らも、ここをもっとよくしようと思っているんですわ」



入居者のTさんに。
「僕ね。ここ、みんなよくやっている方やと思うんです。
 もちろん、食事はね。こりゃやっぱ質が悪いと思うけど。
 でもね。他のところで、こんないいベッドを使っているところあります?
 ケアマネが必死になって、Tさんの次の引越し先を探してくれるところ、あります?
 そりゃ、スタッフの態度が悪いとか、改善しないとアカンところもたくさんありますけど。
 ただ、ここはそういう意見を真摯に受け止めて、なおそうとしてはります。
 だから、きっとここは、もっとよくなると思うんです」

そう。ここはまだ若い組織です。
まだまだ成長過程なんですよ。
ただの日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示