2014/02/11

明日、東京に日帰りで行くのですが。

東京営業所の専務に会いに行くのです。
こないだ。つい「11時頃には行きます~」って、何も考えないと言っちゃいましてね。
んで、ずっと仕事でバタバタしてて。
今日、帰る間際に時間を調べてみたら。。。

11時に東京営業所に着こうと思うと。
寝屋川市駅を7時20分に出る京阪電車に乗らないとアカンみたい。
ってことは。
ウチの近所のバス停を6時41分に出るバスに乗らないとアカン。
ってことは。
僕は朝、5時半に起きないとアカン。

あちゃ~。
って話を、帰る間際に主任にしたら。
「いったい、どこに行くつもりで11時って言っちゃったんですか。京都や神戸に行くんじゃあるまいし」

そりゃそうだ。
ただ、実際はこれより一本早い電車に乗らないと不安です。
だから5時半に起きて、急いで支度して、寝屋川市駅に7時前には着いておきたいですね。

とりあえず、新幹線の中で仮眠を取ろう。
うん。



ところで。
一昨日かな。ここで書きました、高専賃で夕食を食べるという件。
許可が出ました。
高専賃のトップが掛けあってくれたようです。

「イレギュラーな対応ありがとうございます」
「あまりお口に合うかどうか分かりませんが…」
「そうなんですよね。いつもOさんやMさんが、不味いと言ってはるんですが、
 僕、味を確かめたことないので、否定も肯定もできなくてね」
「もしかしたら、それが本当の理由ですか?」
「いやいや。それもそうですが、ウチの母が一緒に御飯を食べたら喜ぶので」

ただ。食事をとる場所。
ウチの母の部屋になりました。
「お席が用意できない」というのが理由としてあげられていましたが、
どうも、いろいろ聞いてみると、
一部の入居者から、何か言われるかもしれないので、ってのが本音みたい。

「Mさんとかはね。一緒に御飯食べようや~と言うんでしょうけど、一部の方がねぇ」
確かに。そうなるかもしれません。

「いやいや。大丈夫です。母の部屋で食べます」


ま。こんな感じで。
今週の土曜から。
僕も高専賃で食事をとることになります。
みんなと同じ目線で話せるのが、ちょっと嬉しいです。
ただの日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示