FC2ブログ
2009/10/21

いろいろありますが。

当事者でしか分からないことが多いのですが、
ま、比べたらバチが当たるほど、えらく差はありますけどね。
ぼくとしては、イチ表現の世界でメシを喰っているものとして、
理解できるところはたくさんあります。

また、介護をする、されるという立場。
誰もが経験することだと思います。
ぼく自身、ここ近年、いろいろ思うことがありまして。
そしていろいろやらなければいけないことも多くありまして。
そこの辺でも、共感するところがたくさんありました。
で、テレビやニュースなどから、情報を得て、
ぼくはお二人に何もできないし、ただ祈るほかしかなかったのですが
少しでもお二人にとって、いい方向に向くよう願っておりました。

ぼくはテレビでしか、お二人の姿を拝見したことはありません。
KBS京都で年に一度行われていた(今もしているのかな)
「かたつむり大作戦」のメインパーソナリティがお二人だったんですよね。
ぼくがまだ中学生くらいのころでした。
だからもう25年くらい前のことです。

南田洋子さんのご冥福を心からお祈り申し上げます。
長門裕之さん、本当にお疲れ様でした。
そして、ありがとうございます。
とても抽象的ですが、何か大事なものをお二人からいただいた、
そんな感じがしています。
ただの日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示