--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2014/06/13

ネット環境の引っ越し。

まず。
ヤフーBBのIP電話。
こないだオペレーターに確認すると。
・回線が通じた上で、モデムの電源が入ってなかったら、電話は転送されません。
と、いう話でしたのに。

今、普通に転送されています。
やっぱサーバー側で転送処理をするんちゃうん?


ということからも分かるように。
6月13日現在、ネット環境の引っ越しはできておりません。

おかしいなぁ。
ヤフーBBからこういうのが届いたのに。

引っ越しの手続き

まず。ヤフーBBに電話するにあたって。
こんだけオペレーターと話をするのに苦労する会社、なかなかありません。
普通に電話をすると。
自動音声が続いて、該当すると思われる番号を選んでいっても、
まるで行き止まりに出くわしたように、目的の場所へ行けません。

おかしいなぁ。オペレーターの言う通りに番号を押したのになぁ。笑

結局、試行錯誤しながら。
ようやくオペレーターと話すことができるのですが。
そう。上にも書いた通り。
向こうの都合で、再度こちらから連絡をする時が大変。
なんせ、普通に行けば自動音声で終わるのですから。

なので、オペレーターに聞くわけです。
「いったいどうすれば一発でオペレーターにつながるの???」
そして、オペレーターが言う通り、番号を選択していくと。
あ。行き止まり。。。

これ。ダンジョンロープレか。


ま。そんな感じで。
結局、今回はNTTさんにも電話をしまして。
あーだこーだ。
トータル3時間、これに時間を取られて。
結局、次の火曜。朝一番に工事の人に来てもらうことになりました。

ってか。どこが悪いねん。
ソフバン(ヤフーBB)側は「まれにこういうケースがある」とか言うし。
NTT側は「断線の疑いがある」とか言うし。

ってなことは。
フライングで上のような封書を送ってきたソフバン側にも非があるんじゃねーの??
それとも、NTTが断線の疑いがあるのに、上の工事日を返答したのがいけないの??
ってか。なぜにユーザーがここまでせにゃぁいかんのだ??


とにもかくにも。
簡単にオペレーターと話すことができない、ソフバンの仕組みですわ。
このせいで、えらく時間がかかるし、しんどい感じがします。
NTTなんて、簡単にオペレータとつながったぞ。

ほんまに。
WEB制作系の話 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。