2014/07/15

原道 N70 3Gでフリースタイル野球をしてみたら。

約7,000円で買った中華タブレット・原道 N70 3G。
思ったより電池も長く持ちますし、
液晶画面が最近のタブレットに比べてギラつくって以外は、普通に使えます。

今日は僕が一番よく遊んでいるゲーム
『フリースタイル野球』をインストールしてみました。
これね。いろんなスマホ・タブレットに一度はインストールしているアプリです。
相当遊んでいます。

ただ。いわゆる中華タブレットだと、表示がおかしくなるってのがありましてね。
今回、そのテストも兼ねたのです。

まず。ASUSのFonepad7だとこんな感じです。

原道 N70 3Gでフリースタイル野球をしてみたら。

はい。どこもおかしくありません。
操作感もスムーズ。
とても楽しくプレーできます。
ちなみにFonepad7だと画質をHighにしてもスムーズです。

じゃ。原道 N70 3Gだとどうなるか。

原道 N70 3Gでフリースタイル野球をしてみたら。

うん。ここまでは普通。
ただ、画質をNormalにしても少し動きに引っかかりが感じられます。

ほんでだ。

原道 N70 3Gでフリースタイル野球をしてみたら。

あぁ、やっぱりこうなった。
なので、ここでもこうなります。

原道 N70 3Gでフリースタイル野球をしてみたら。

フォントのせいかのかな。
理由はよくわかりませんが、同じ現象は中華タブレットのainol NOVO7 Crystalでも置きます。
ただ、NOVO7 Crystalはもっと根本的なところがおかしかったりします。

原道 N70 3Gでフリースタイル野球をしてみたら。

まぁゲーム自体はちゃんとできますのでね。

ちなみにeden TAB 3Gでは何の問題もありません。


ってか。うちの家にはまともなタブレットがないんかい!って感じですね。
パケ詰まりがひどいFonepad7。
電池がもたないeden TAB 3G。
ソフトキーがうまく認識しないNOVO7 Crystal。

これらのタブレットを触ってきたら、原道 N70 3Gはとても優秀っていうのか。
一番、普通に使えるタブレットって思えちゃいます。
はい。
原道 N70 3G | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示