2014/08/28

新福菜館 守口店の中華そば。

事務所を太子橋の辺りにして、ひとつラッキーだったと思ったのは
新福菜館のお店が近くにあったことです。

はい。僕は山城の方ですが、いちおう京都人ですので。笑
新福のラーメンには特別な感情があるのです。

あれは、中学の頃。
部活で思いっきり練習して、その帰りです。
中学生なのでホント時々でしたが、たかばしでラーメンを食べるのが楽しみでした。
ま、僕の中で特別なイベントでもありました。

中3で部活も卒業して、放課後時間が余るんでね。
新京極とか、それこそ京都駅周辺をよくウロチョロしていたものです。
ほんで、ラーメンが食べたい時は、やっぱたかばしに行くのです。

大学の頃もそうでした。
神戸に住んでいたのですが、時々京都に帰ってきて。
必ず押さえておきたいのが、中華そば。
場所はたかばし。

ま。そんなこんなで。
43歳にして。守口に事務所を構えまして。
近くに新福があるって知ったら、行かないわけがありません。
週に1~2回、通うようになってしまいました。笑
そしたら、お店の人にも覚えられましてね。

事務所開きの時、手伝ってくれた仕事仲間とも行きました。
東京から来客があった時も。
九州から大切な友人がきた時も、新福に連れていきました。

「どや。これが京都の中華そばやねん。気合入っとんねん。歴史がちゃうねん。京都守っとんねん」
ってな感じです。

新福 太子橋店の大盛

新福 太子橋店の大盛

新福 太子橋店の大盛

見事に、全部大盛です。笑
守口店は大盛に生卵が入るんですよね。

新福は現在6店舗あるそうで。
僕が知っているのは、たかばしの本店と、久御山店、それに守口店。
以前は河原町三条のお店も時々行ってましたが、今はなくなったそうです。
久御山店の方にも言われたことがあるんですが、
新福はお店によって、微妙に味が違う。

本店が多分基本中の基本。
久御山店は味が濃い。
守口店は味がマイルド。女性にもおすすめ。
もっと言うと、守口店ではニンニクを少し入れて食べるのが通のようです。
確かに、ニンニクを入れて食べると、マジうまい。

こないだ、同じたかばしにある京都ラーメンの某有名店。
その城陽店に久しぶりに行って、
あれ?こんなんだったっけな?と思ったのです。
なので、今。
京都ラーメンの味をかたくなに守っているのは、僕の中では新福さんのみ。

ま。43年生きてきましてね。
あっちゃこっちゃのラーメン、食べてきましたよ。
博多の地下街の美味しいお店。
尾道で薦められたお店。
滋賀にある某チェーン店の本店。
マスコミで美味しいって言われているお店もいろいろ行きました。
みーんな美味しかったです。

が。戦後70年。
根性入っている。気合入っている。
これ食べたら、やる気が出てくるねん。
そう、食べて元気になれるし、泣きそうになるラーメンは、
今では、やっぱ新福菜館の中華そばしかありません。

僕は、特別永住外国人でありますが、
育ったところは京都ですねん。
だから、僕の故郷は京都やし、自分は京都人やと思ってますねん。
京都人の僕が誇りに思う中華そばは、やっぱり新福ですねん。
で、その中華そばを、こだわりを持って守り続けて、
未来に継承して行こうとされている、
守口店さんは、守口で事務所を開く僕にとってのパワーの源ですねん。
ラーメン・中華そば | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示