2014/10/31

旧ウィルコムのガラケーをスマホに機種変。

先日、DMで送られてきたハガキ。

ワイモバイルから

たしか前に旧ウィルコム系のワイモバイル店舗で確認すると、
旧ウィルコムからワイモバイルのスマホに機種変する場合、
いったん旧ウィルコムが解約扱いとなり、新規でワイモバイルと契約する。
なので、2年縛りの途中で機種変した場合、旧ウィルコムの違約金が発生する。
そんな風に聞いていたのですが。
ワイモバイルに電話すると、「かかりません」とのこと。
なので、ちょっと近くのワイモバイル店舗に行ってきました。

最初は無料でもらえるDIGNO Tにしようかと思ったのですが、
ショップで実機を見たら…
やっぱNexus5にしよう、と。笑
32GBが24回払いで2,000円しなかったのです。
16GBなら24回払いで1700円弱だったかな。
たしか差額が200円ちょっとだったので、それなら32GBに、と。

ちょっとややこしい、今回の機種変。
いったいどうなったのか、まとめてみると。

まず、ウィルコムの契約はやはりいったん解約となります。
ただ、それはユーザーには影響がなく。
ワイモバイルの方で、帳面上の手続きを全部やってくれる、と。

形としては、
ウィルコムの解約 → 違約金発生
→ ワイモバイル加入 → ワイモバイルが違約金を負担
って感じみたいです。
ま、要は。
ナンバーポータビリティーでウィルコムからワイモバイルに移った、ってなります。
 
それで。僕の場合は、主回線以外に、子回線を2つ持っています。
それはどうなるのか。
・主回線の番号はそのまま(当たり前なのですが)
・子回線の番号は2つとも変更。PHSなのでもちろん070から始まります。

これもいったんウィルコムを解約する、となるからだそうで。

ほんで、新たな要素。
今回、主回線で使っていたガラケー。リベリオのレッド。
これ、番号が抜けます。
「エコキャンペーン」とか店員さんが言ってたのですが、
これに新たな番号を入れました。
使わなければ料金は発生しない、いわば寝かせるための番号。

なので、現在。僕はワイモバイルで4つの番号を持っています。
なんじゃこりゃ。


おまけに。断りましたが。
SIMカード一枚を2,400円ちょっとで、いつ解約してもいいから、と買わされそうになりました。
特典として、モバイルバッテリーと保護フィルムとケースを付けます、みたいな。
特典の方が高いから、それが2,400円で格安で購入できるって思えば、得でしょ?
ってノリでした。
ほんで、1か月間だったか、2か月間だったか。
その期間は計14GB使えることになります、とか。
(ファミリープランみたいな感じ?)

ややこしい。
もう、管理しきれなくなるので、断りましたよ。
どうせ。ぷららの3Mbps無制限を契約するんですから。


こんな感じで。
もし。ショップさんの言われる通りに機種変すると。
計5回線分の番号を持ってしまう訳でして。
ちょっと僕はそこまでは…と正直、引き気味でした。
あはは。
ワイモバイル | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示