--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015/03/23

某所にて。

母の住むサ高住で、空いた時間に作業をしようと
PCをタブレットにテザリングでつなぐのですが、
いつも、電波の弱さに悩まされます。

こっち。テザリングで使っているドコモ回線(契約はぷらら)

電波強度

こっち。スマホで使っているソフトバンク回線(契約はワイモバイル)

電波強度

電波強度の値(dBm)のマイナスが大きいほど電波が弱いのです。
建物の中だけかなぁと思ったのですが、
この地域全体がどうもドコモの電波が弱いようで。
ってか、寝屋川の自宅でも弱いです。

でも。まぁ。自宅はね。
アンテナ2本くらいですが、一応快適な通信ができるのです。
僕の場合、特にファイルを上げることが多いので、下りより上り速度を気にします。
ぷららの場合、下りは3M規制があって、実測はだいたい1~2M後半。混んでいる時は500Kとか出ますけど。
ただ上りが、2M後半から3Mを超えることもあります。

僕的には上りで3M超えたんなら、WiMAXを使っていた時とそんなに変わらんし。
事務所のADSL回線より若干速いじゃん。
ってなことで充分合格なのです。

が。いかんせん。枚方の施設で電波が弱い。
週2回、結構長い時間そこにいますので、それがね。

ということで。
WiMAX 2+を契約するべきか。
それともSoftbankAirを契約して、大きな持ち運びに不便と思えるルーターごと持って歩こうか。
と、WiMAXを解約した2月からずっと検討中です。
ワイモバイル | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。