2015/06/08

Noteslateが形になってきた。

いったい商品化まで何年かかってんだ?
ってか、こんなのがあったこと。忘れていました。
"Noteslate"です。

このブログで最初にNoteslateって言葉を書いたのが、2011年5月29日の記事。
なので4年以上ですね。

昨年の5月にもここで取り上げていまして、その時は動画もリンクしました。



まぁ、このレベルなら。今年だろうが来年だろうが。
本当に発売されたら、欲しい人は買う。僕も欲しい。
確か、これ。最初は2万くらいで売るって言っていたような。
それなら、無理してでも買う。

だったのですが。

ようやく、商品化の目途がついたようで。
これまたYouTubeに動画がアップされていました。



なんなんだ。これ。
最初のイメージと全然違うじゃん。
サイズもだいぶん小さくなっているようだし。
確か、最初はA4サイズで企画されていたと思うのですが。
ってか、ベゼルのでっぱり、邪魔。
でもって、これ、見た感じだと、E-inkじゃなさそう。
もっと言うと、ペンの追従性。
シャープの電子ノートの方が数倍完成度高そう。

こんだけ性能に妥協するのだったら、どうせみんな忘れてんだし、
スーッと自然消滅したらいいのに。

あ。これ。"Noteslate SHIRO"というそうです。
ということは、きっと当初予定していた"Noteslate"の廉価版じゃないか、と勝手に思っております。
きっと、先にこれを売って資金を稼いで、ほんまもんの"Noteslate"をいつか発売するんじゃないかと。
(はい、都合のいい解釈です。笑)

ってか、これ。本当に発売されるんでしょうか。
まぁ、そういう部分で、楽しみでもあります。
その他(デジモノ関連) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示