FC2ブログ
2009/12/13

「海住山寺」に行ってきました。

たまには帰り、ぶらぶらするのもいいだろうと思って、京都からの帰り、ちょっとバイクで走ってみました。

09121301.jpg

うちの田舎(京都府城陽市)はこの時期になると柿がよくなっています。

少し足を伸ばして、宇治田原町。

09121302.jpg

この辺、春のなるとお茶の香りが町全体を包みます。

で。163号線に抜けまして。少し走っていると「海住山寺」って大きな看板が。
ここ、前から気になっていたんですよね。
せっかくだし、ちょっと行ってみよう、と思いまして。
ふらーっと行ってみました。駐車場もあったので安心です。

09121303.jpg

ここは全国で4番目に古い五重の塔だそうです。
最下段の傘みたいなのがあって、パッと見、六重の塔みたいにも見えるそうです。

09121304.jpg

と、説明を受けたと思うんですけど、記憶違いならすみません。笑。

そうなんです。
ぼく、ここの職員さん(?)から直々説明を受けたんです。
いやね。ちょっと境内って言うんですか?そこを覗いたら、
品のあるおばあさんが出てこられましてね。
「拝観ですか?」とか聞かれまして。
何の拝観だろう?とか思っていたら、「300円です」と言われまして。
その場の雰囲気でお金を払ってしまいました。笑。
おかげで、簡単でしたけどいろいろ説明を受けられました。

09121305.jpg

09121306.jpg

そうそう。300円払ったら「はい。パンフレットどうぞ」と、いただきました。

09121307.jpg

この辺の最寄り駅は関西本線の加茂駅なんですね。
でも、ちょっと歩いては難しいと思います。山の上でしたんで。

09121308.jpg

09121309.jpg

18日に行ってたら、大根炊きってのをいただけたようですね。
なんかこういう時に出されるちょっとしたお料理って、特別な感じがしません?
おそらく家で同じものを食べたら、ごく普通の大根のお料理なんでしょうけど。

えっと。ちょうど拝観料を払って、おばあさんの説明を受けた時間。
住職さんがお経を唱える時間と重なりました。
なので、間近で住職さんのお経を聞くことができたんですね。
なかなか貴重な経験したなぁと。
面白かったのが、お経の途中で太鼓をたたかはったのです。
ドンドン!って。
それが、えらくリズミックでして。
16ビートって言うんですか?あのスピードで、ドンチャカドンチャカって感じでした。

僕的には、お経には木魚の「ポンポン!」という音がセットだと思っていたので、
太鼓でそれもカッコいいリズムを刻んだのを聞けただけでも、貴重だなぁと。


帰り。
163に出たのですが、山城なんとか博物館なんとか、って感じの名前の施設がありました。
ちょっと気になってます。
今度はそこに寄ってみようかな。
ただの日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示