2016/05/19

シグナスX SE12J 納車

昨日、2016年5月18日。シグナスX SE12Jが納車されました。

シグナスX SE12J

2007年製 キャブ車です。
走行距離はなんと、6005kmでした。

商談した時は、インナーカウルがかなり白く色あせていたのですけど、
昨日の納車時にはそこも気にならない程度に施されていました。
ま。それでも数か月もすればまた白くあせてくるでしょうから、
近々、また自分で樹脂光沢復活剤を使って磨いてあげようと思います。

シグナスX SE12J

ネットで軽くチェックしてみますと、シグナスのキャブ車は始動性があまりよくない、と聞きました。
昨日、今日。僕が乗ってみた限りでは…普通です。
セルも一発でかかりますし、走行中にエンジン回転数が不安定になる感じもほとんどしませんでした。
まぁ、2007年製ですので。
シグナスX キャブ仕様の後期ですから、もしかすると始動性も改善されているのかも知れませんね。

シート下。メットインスペースはこんな感じです。

シグナスX SE12J

正式な容量は分かりませんが、多分30リッターくらいですかね。
僕がずっと被っていたアライのサンバイザーがついたフルフェイスだと、シートが閉まりませんでした。
なので、ディスカウントストアでハーフジェットのメットを購入しました。

シグナスX SE12J

半メットなら上下に重ねて2つは入りそうです。
また、ハーフジェット+半メットも、もしかすると2ついけるかも知れません。
が、シート下、前後にメット2つは形状的に無理だと思います。

コンビニフックです。

シグナスX SE12J

位置が低い。っていうか、フロアボードの位置が高い。
なので、非常に使いづらい。
ま、ないよりマシ程度です。


えっと。この2日間。
あまり期待せずに(笑)乗り始めた感想は…
「下道なら、充分かな。でも、なんか微妙に気が利いていないような…」
ってな感じでしょうか。

僕の個人的な感覚なのですが、スクーターって利便性重視だと思うんです。
エンジン性能とか足回りとか、走行に関しては特に不満もないのですけど、
ちょっとしたところに気が利かない。みたいな印象を受けました。

なんだろうなぁ、この感じ。
このバイク自体は9年前の型なので、こんな感じなのだろうか。
今、最新のシグナスはこの感じ、解消されているのかな?

口で説明できるところだと、フロアボード。
若干位置が高いです。
その割に、シート高が低い。
なので、窮屈。
せめて、もうちょっと前傾になれるよう、フロアボードに傾斜があればいいのにな、とか思いました。
椅子に座るようにフロアボードに足を置いて座ると、シートが低く感じて、窮屈になります。
だけど、信号待ちで足を地面におろすと、僕的にはちょうどいいシート高。
ってことはフロアボードの位置が高すぎる。
このバイク、フロントにガソリンタンクがあるので、フロアボードの高さは致し方ないのかも知れませんが。
それならシートを高くしてくれ、と思いました。

そう。このバイク、ガソリンタンクがフロントにありますので、フロントに収納スペースがありません。
手袋や雑巾などはシート下に置くことなります。


走りに関してはね。
これと言って特に感想はなく。
ま、思った以上に中速での不満がないなぁくらい。
あと、車体の剛性がいいのかな。
主要幹線で車の流れに沿ってスピードを出しても、しっかりとしています。
加速も、ま、こんなもんじゃないでしょうか。
スクーター独特のスロットルをグイッと回さないと前に進まない感覚。
ミッション車みたいに、ガツンといかない感覚。
この辺はどのスクーターでも同じだと思いますし。

あ。でも。
前に1か月近くでしたかな。
代車で乗ったフォルツァより、僕は好きですね。
で、同じく代車で乗ったグランドアクシスより、全然いいです。アクシス、乗ってて怖かったですもん。
シグナスは怖いという感覚はあまり感じませんでした。
リアタイヤ、ほんのわずか滑るかな、くらい。

ま。そんな感じで。
当分の間、シグナスXを楽しもうと思います。
あれだ。細かなところに若干の不便は感じますが、
それを帳消しにするほど、シート下スペースが広いっての、ありがたいです。

実は、あともうちょい予算を足して、PCXにすりゃよかったかな…って正直ちょっと後悔しかけていました。
しかし。この2日間この子に乗ってみて、やっぱシグナスにしてよかったと思っています。

僕自身、インジェクションのバイクに不信感持っていますし。
キャブ車で走行距離6000キロちょっとのバイクが
動かなくなったWRの下取りで9万円で買えたんですもの。
ヤマハ シグナスX SE12J | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
届きましたねー。
僕は2stVinoを57ccにボアアップして乗っていますが、最終的な決め手は「フロアが平ら=鞄が置ける」でした。PCXは人気あるし、格好良いし、排気量は選べるし、そのワリに安い(グローバルモデルだから?)し、良いバイクだと思うのですが、フロアの形状を見て一瞬で興味をなくしました。ニーグリップできる訳でもないし、なぜあの形なのでしょう?シグナス良いですねフロア平らですね!ヤマハのスポーツ(っぽい)スクーターはJOGをはじめどれもフロアの「平ら面積」はちょっと狭いですが十分ですよね。実用的だしスタイリッシュだし、程度も良いようですし良いお買い物だったのではないでしょうか?是非大事に乗ってあげて下さい〜。
Re: 届きましたねー。
僕の決め手は、状態と値段。そしてシート下スペースでした。
メット一個分だと、いざという時、後ろに人を乗せられないってのが大きくて。

ただ、あれです。僕も2stビーノに昔乗っていたことがあったので、分かりますが、
あんなに使いやすいシート下ではありませんよ、シグナスは。
ビーノだと、14インチのブラウン管テレビを載せて走ったこともありましたが、
シグナスは半メットを置いても、なんか不安定です。
微妙に使いにくいって感じがするキャブのシグナスですね。
今の3代目か4代目か詳しくは分かりませんが、新しいシグナスは、フロントにペットボトルなど置けるので少しは使い勝手がいいと思うのですが。

管理者のみに表示