FC2ブログ
2010/09/16

カシオ PB-110

これも僕のデスクの引き出しで眠っておりました。

PB-110

PB-110

やはりもう20数年経っておりますので、コーティング加工が変色しているんですかね。
若干黄みがかっている感じがします。
その辺はシャープのPC-1251の方がお金がかかっている感じがしますね。
この前、このブログに取り上げた時のPC-1251は
いたって20数年前と同じような、綺麗な外観のままでしたし。


え~。実は。このPB-110でも僕はプログラムをまともに組んだことがありません。
この前のPB-100の時は、もう毎日いろいろいじくっていたんですけど。
たしかPB-100は小学6年生の頃に、お年玉で買って。
そこから数年間、ずっと雑誌に掲載されていたプログラムとかを打ち込んだり、
自分でもいろいろゲームっぽいのを組んでみたりして、毎日遊んでいました。
いっとき、いかに短いベーシックで、スロットマシンゲームを作るか、ってのに凝っていた記憶があります。

やっぱり変な小学生だったと思う。。。


で、このPB-110は、高校の時かな。友人からタダでもらったものです。
そう。前にこのブログで取り上げたPC-1251も他の友人から気前よくもらったものでしたし。
あ。僕の家の押入れには今でもMZ-700が保管しています。
これも高校の頃の友人にタダでもらったものです。


こりゃ、あれですね。
いずれ、こういう懐かしいマシンばっか集めて、
ちょっとした展示会とかしてみたいですね。
多分、全部動くと思いますし。

こういうところは、やっぱり昔のデジモノの方が丈夫です。
今の、たとえば携帯電話とか。昔に比べて耐久年数が格段と短くなっている気がしますしね。



とかとか。
何か小さいですけど、ほんわかした夢みたいなのが見つかった気がします。
小さな展示会をするまで、これらは大切に保管しておきたいと思います。
笑。
その他(デジモノ関連) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示