FC2ブログ
2010/10/11

ハンパない量のつけ麺。

最近、あまり寺田町駅前に行かないのですが、
今日たまたま歩いていたら、つけ麺のお店ができてました。
『まる虎』って言うんですって。
おもしろそうなので入ってみました。

券売機にお金を入れまして。
ラーメンとつけ麺がいくつか種類がありましたが、
今日は暑いし。ラーメンって気分じゃないよなぁ、と。
で、店内にはつけ麺に対するお店の意気込みが書かれた
ポスターみたいなのが何枚も貼られていましたし。
こりゃつけ麺ですよ。

てな感じで。チャーシューつけ麺の大盛。1,000円しました。
しばらく待ちまして。
きっと麺を茹でるのに時間がかかるんだろうなぁ、と。
ざるでお湯を切るのをチラっと見えたのですが、
「???!」
ものすごい量の麺です。まさかあれ全部が僕んとこに来るわけじゃ。。。
あ、皿に盛られた→海苔をパラパラ→チャーシューどかっ!

で。これ↓
つけめん

これねぇ。上から撮ったのでそないに、って感じですが
実際はかなりの量ですよ。
多分3人分くらいの麺の量あるんじゃないでしょうか。

えーっと。スープは魚出汁のようです。
つけ麺なので、ちょっとスープの味、濃ゆいのですけど。
きっと普通の量なら美味しい美味しいゆーて食べているんでしょうなぁ~。
ただ、あまりに量が多すぎて食べるのに必死でした。
残したくなかったですしね。
きっと今日の晩御飯は抜きます。


パーツパーツは好きです。
チャーシューもあっさりしてまして。
麺も極太ですし。結構好きです。
魚出汁も好きですしね。
ただ。大盛って言ったのがすべてです。笑

スープ。なかなか実力あるなぁって感じのものでした。
表面はそないに熱くなく。
でも、麺をつけると、スープの奥の方はなかなかぬるくならない。
ある程度熱さをキープしています。

そうそう。僕、結構スープの熱さ、気になるんですよね。
いくらしょっぱなが美味しくても、途中でスープが冷めてきたら美味しさ半減します。
だから、本当はラーメンを食べる際。
大盛じゃなくて並を頼むのが一番美味しくラーメンを食べるコツだと思っています。

で、ここのつけ麺も本当は並を頼むべきだったんでしょうね。失敗しました。
それでも。後半くらいまでスープの熱さをキープしてましたし。
こりゃ一度ラーメン(並)を食べてみたいお店だなぁと思いました。
ラーメン・中華そば | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示