FC2ブログ
2010/10/17

WR250Xのレバーをショートレバーに代えた。

ラフ&ロード:RALLY491 ノンスリップショートレバーセット【WR250R用】ラフ&ロード:RALLY491 ノンスリップショートレバーセット【WR250R用】
()
ラフ&ロード

商品詳細を見る


昨日、うちのWR250Xのレバーをこれに代えました。

もともとはこんな感じ。

レバー

それがこんな感じになりました。

ショートレバー


ちょっと画像じゃどれだけ短くなったのか分かりにくいですが、
具体的に言うと、グリップを握った際に、
今までは親指を除いて4本の指でレバーを握っていたのが
ショートレバーにすることによって、親指と小指を除いた3本の指で握るようになった、
という感じです。

無駄な力がなく効率的にレバーを握られるので、操作性はあがったと思います。
ま。最初はちょっと「小指が空く~」と不安になりましたけど、
慣れてくるとこっちの方が握りやすいです。


これ、バイク屋さんで左右あわせて税抜きで、部品代が3,500円、工賃が2,100円。
なので税込み、そして部品代と工賃、合計で5,880円になりますね。
やっぱちょっと工賃が高いかな。笑
次、交換する時は一度自分でチャレンジしてみようかな、と思います。

ワイズギアのショートレバーが片方6,825円(税込)とかしていたので、それに比べたら1/4近いお安さです。
僕的にはそないに使い勝手とかこだわっていないので、安い方がいいです。笑





実は、今回レバーの他にプラグも交換しました。
もともとWR250XにはNGKの“CR9EK”というプラグが取り付けられていますが
それを同じNGKの“CR9EKIX”というものに変更しました。
ネットの口コミレビューみたいなものに、
・燃焼効率がアップして走りがよくなる
・燃費がよくなる
とか書かれていたし、ちょっと試しで・・・という感じです。
プラグ自体も1,530円と安かったですしね。

この感想はまた後日書くつもりです。
燃費の変化も見てみたいので。
ヤマハ WR250X | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示