FC2ブログ
2010/10/19

千葉ロッテマリーンズ 祝!日本シリーズ進出

今日はなぜかこの曲が頭をまわっています。

「白いボールのファンタジー」

 青空に輝く スタジアム
 フィールドに浮かぶ ユニフォーム
 子供のころに 夢見た姿は
 今も昔も 変わらぬままさ

 白いボールの ファンタジー
 流れる雲に こだまする

 その名は その名は パシフィック
 我らの 我らの パシフィックリーグ
 我らの 我らの パシフィックリーグ


やっぱり、パリーグっていいですね。
ちなみに。千葉ロッテマリーンズ。
実は今、楽天を除く11球団でもっともリーグ制覇から遠ざかったいる球団なのですよ。
2005年のペナントは2位。そこからプレーオフを勝ち上がって日本一です。

一応この年のパリーグは千葉ロッテが優勝となるのかな?
ただ成績はホークスが一番よかったのです。


ロッテって球団は面白くて。
セパに分かれた最初のパリーグ優勝、最初の日本シリーズ制覇はロッテの前身、毎日オリオンズ。
んで、2005年から始まった交流戦、初代チャンピオンもロッテ。
同じく同年に始まったアジアシリーズ。初代チャンピオンもロッテです。

あと記憶に残るのは1988年の10.19、優勝がかかった近鉄のダブルヘッター、相手はロッテ。
1995年のオリックス優勝で、オリックスのホームでの優勝を阻止したのもロッテ(グリーンスタジアム神戸でロッテが3タテ)。
2005年、阪神をボコボコにしたのもロッテ。
プレーオフではホークス相手に、2005年と今年、もつれにもつれてホークスに勝ったという。
ホークスは実はプレーオフ(クライマックスシリーズ)、一度も制していないのです。
↑昔々。南海時代の一番最初のプレーオフは阪急に勝っていますが。

なんせ。千葉ロッテマリーンズってチームは、なんか持っているのですよ。
ま。相手。中日か巨人か知りませんが、面白くなりそうですね。
勢いにのったロッテ、とめるのはしんどいですよ。


てな感じで。
今日はひさしぶりにプロ野球でドキドキした一日でした。
ただの日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示