FC2ブログ
2010/10/21

WR250Xのプラグをかえた。

先日もこのブログで書いたのですが、うちのWR250Xのプラグを替えてみました。
標準でついているのはNGKの“CR9EK”というプラグ。

プラグ交換

それを同じNGKの“CR9EKIX”というものに変更したのです。
(見た目、きっと印字された型番くらいしか違いが分からないだろうし、画像撮ってません)

ネットのどこかでユーザーのレビューみたいなものに、
・燃焼効率がアップして走りがよくなる
・燃費がよくなる
とか書かれていました。
プラグ自体も1,530円と安かったです。仮に10%でも燃費がよくなれば、ラッキーですよね。


で、先週の土曜日からプラグを交換して走っておりますが
ひとことで言うと、走り、違います。
なんて例えればいいんだろう。
きっとパワーとか加速とかそんなにかわっていないと思いますが、
操作している時に感じるところ。ダイレクト感が増しました。
走りの純度が高くなったとでも例えるべきか。
きっとよくガソリンが燃えているんだろうなぁって感じです。
そうですね。ちょっと誤解を与えるかもしれませんが、
昔のバイクで言うとほんの少しチョークを引っ張ったような。


で。昨日。プラグを交換してはじめてガソリンを入れました。
するとこんな感じ。

プラグ交換

プラグ交換

158.5km走ってガソリンが5.62リットル入りました。
単純に燃費を計算すると28.2km/リッター。
だいたい僕の乗り方で、高速とか使わず、通勤メインの使用だと、26~27km/リッターくらいですし。
少しは燃費、よくなったようです。

ま。もうちょっと様子をみてみます。
ヤマハ WR250X | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示