FC2ブログ
2009/06/27

Dトラッカーのライトが明るくなった(と思う)

えっと。
先日、切れた片方のライト。
今日、バイク屋さんに行って、交換してもらおうとしました。
でね。
前から気になっていたんですけど。
09年版KLX250のライトと違うなぁと。
そう、前に、バイク屋さんに展示してあったKLX250をジロジロ眺めていまして、
「あれ?ウチのDトラXちゃんと、ライトの豆球(と言ったら失礼か)の形が違うじゃん」
と思っていたわけです。

で、今日、バイクを診てもらう際に、
「もし付けられるんだったら、KLXのやつを付けてもらえませんか」とお願いいたしました。
ま、付けられないことはないと思うので。
兄弟車だしね。

↓が以前の豆球。

DCF_0407.jpg

で、今回取り付けた豆球は↓。

DCF_0410.jpg

バイク屋いわく、「これで明るくなりましたよ。比べてみても明らかに違っていましたし」
とのことでした。
えっと。費用は工賃込みで6,400円弱くらいだったかな。
ま、あとは夜走ってみて、どんなんか見てみたいと思います。


しかし。
今回、ヘッドライトの球が切れた原因。
それは。。。
これまた、雨のせいでした。


DCF_0411.jpg


この状態は一応、新しいヘッドライトの球を入れるため、バイク屋さんがちゃんと水滴を除去したあとの画像です。
その前はもっと、明らかにこりゃあかんやろ、ってくらい水滴が目立ちました。



っていうか。
このバイク、造りが雑。笑


ちなみに。
DトラッカーX。
インジェクションのプログラミングバグか知りませんが、
アイドリング時にエンジン回転数が2,000回転より下がらないことが、
結構頻繁に起きます。
その時は一度エンジンを切って、もう一度かけなおすと治ります。
普段、DトラッカーXのアイドリング時のエンジン回転数は1,200くらいですのでね。

タコメーターを付けたばかりに分かってしまう、ちょっとした不具合。笑

このアイドリング時に回転数が落ちない件も相談しましたが、
「週明け、カワサキさんに聞いてみます~」
とのこと。
ま、あまり期待せずに待っておきます。


その他もろもろ細かいところ。
いろいろあります。このバイク。
いいバイクなんですけどね。乗りやすいし、そこそこ速いし。燃費もいいし。
ただ、こう言った雑な部分も目立つバイクですね。
カワサキさんに「品質管理、ちゃんとしなはれ」と言いたいです。

ライトの件もそうやないですか。
あんなの、夜に高速乗ったら、暗すぎて事故起こしますよ。
それなら何で最初から明るいものを付けなかったんだろうって。
造りもそう。
何で雨水がインジェクションのところやヘッドライトの中に入り込むような雑な造りにするかな。

そんなん、50万の車体価格が60万になってもいいやないですか。
それでも、ヤマハのWRより10万ほど安いんですから。
後からユーザーが残念な気持ちになるよりよっぽどいいと思うのですけど。

とかとか。
いろいろ思わせてくれるのでした。
はい。
カワサキ D-TRACKER X | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
俺のDトラも確かに2千回転でそれから落ちない。問題ありですか?
負担はかかっていると思いますよ。
僕は気になったので見てもらいました。
もしインジェクションの誤動作か否かを調べられたいのなら、2,000回転から落ちない時、一度エンジンを止めて、再度エンジンを動かしてみてください。
その時、1250~1500回転くらいまで落ちたら、さっきのはインジェクションの誤作動だと思います。

管理者のみに表示